English

モアナコースト日記

モアナコースト日記

徳島・鳴門のリゾートホテル モアナコーストより最新の情報をお届けします。
リゾート社長の趣味やこだわりブログ。

Categorys:クラシカル英国車

ゴルディ乗りの若者と…幌

 

 

私の秘密基地「ISLE of CLASSIC」で

 

 

DSCN5530

MIDGETの幌と悪戦苦闘していると

 

 

前の道路で聞き慣れたOHVサウンドが…

 

 

 

 

うん? と思い覗いてみると

 

DSCN5505

 

DSCN5507

 

英車仲間の若者M氏が..

 

しかも、いつものTR6では無く「ゴルディ」ことBSA Gold Ster で立ち寄ってくれました

 

 

 

 

遂に増車に踏みきったようです

 

 

 

 

 

 

img_0

旧車好きなら一度は聞いたことがある「ゴールドスター」

 

 

それは1949年~’56年までのクラブマンレースの最高峰であるマン島TTレース、クラブマンクラスでの活躍です

 

この間の350クラスでは全戦1位の座を8年連続、500クラスでも’53年~’56の4年間、連続1位を勝ち取っている事実

 

又、350/500クラスのゴルディは、クラブマンクラス出場車のなんと90%以上を占めていたそうで

それだけ優れたバイクであったと云えます

 

 

因みに私のRokcet Gold Ster はこのゴルディそのままにエンジンがA10ツインタイプのスペシャルチューニングバージョンなのです。

 

 

 

DSCN5509低い位置のクリップオンと

左の下部に位置するデコンプレバーがレーサーの証しですね

 

 

IMG_2098

 

IMG_2099

 

近いうちに

Gold Ster とRokcet Gold Ster でのツーリングを約束して

若者は帰りました

 

 

 

DSCN5532

 

 

一方

 

 

やはり

幌はきつくて上手く収まりませんでした

 

 

 

 

 

 

今日は中秋の名月なんだそう

プリント

国立天文台のHPから引用

 

2108年の中秋の名月は9月24日

 

 

 

残念ながらモアナコーストの在る鳴門方面は生憎の曇り空

 

 

 

 

 

そんな中

 

数か月振りにTriumphを走らせました

 

 

先ずはTR6改Bonneville

DSCN5486

 

鳴門のマン島の中でも比較的長い直線

 

DSCN5488

 

始動時にカブらせてしまった為

B8ESからB7ESにしたのが失敗

折り返しの時には焼け気味なエンジンフィール

 

ガレージに到着しプラグをチェックすると真っ白でした

 

 

 

 

次にT110改First Bonneville で再度マン島へ

DSCN5493

 

この写真位置だと

どこかの高原のようですが

マン島の中で比較的高い場所

 

DSCN5494

 

DSCN5499

 

 

DSCN5496

 

このカーブは注意が必要

 

長い直線を登りながらの左カーブは見通しも良く

アクセルオンオフで気持ち良く抜けることができますが

逆向きは

下りとなる右カーブが終わる頃に

スピードを落とす目的の小さな盛り上がり(何と云うのか?)が100m程続きます

 

ショック&ダンバーの効かない旧車には大変危険

 

 

 

 

今日は残り時間も無く

BSA Spit Fire とRokcet Gold Ster は次回にしました

IMG_0093

 

秋分の日 辺りには乗れるかも…

IMG_0006

過日の西宮「英国車パラダイス」に伺ってからは

俄然

バーチカルツインを動かしたくて仕方ありません

 

 

 

 

 

TR6→RGS→T110→A65 と順番にエンジンの始動も行い

準備は出来ております

 

 

 

 

IMG_0095

 

或いは

 

IMG_0094

 

 

折角なので

 

IMG_0005

 

すべて

 

マン島の4往復を実行です。

 

 

 

 

芦有と…英国車パラダイスへ MG MIDGET編 その2

向かったのはコチラhttp://www.penny-lane.jp/

 

DSCN5411

 

芦有ドライブウェイの有馬側の入口手前を東へ

20分も走れば着く事ができます

 

 

 

 

敷地内にはカフェとレストランが併設された広々としたスペース

DSCN5406DSCN5407

 

 

 

すでにファクトリー内では友人のミニが点検に入っておりました

DSCN5398

 

 

 

案内されたカフェスペースの中を見て仰天

DSCN5397

 

DSCN5387DSCN5388修理用のストックパーツは勿論、貴重なコレクションまでぎっしり

 

 

 

 

DSCN5390DSCN5391

 

 

DSCN5393

 

DSCN5395

 

あの友人のオースチンクーパーMK1の仕上げも成るほどと納得したワケです

 

 

 

 

 

DSCN5419

 

芦有ドライブウェイは平日ならバイクOKであることを最近知ったので

次回はBSA or Triumph で来てみたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

芦有と…英国車パラダイスへ MG MIDGET編

クラシカル英国車繋がりの友人に誘われ

 

 

 

芦有~西宮山口へ

 

DSCN5422

 

久々のMIDGET での登頂

 

 

 

 

 

 

 

DSCN5427

早朝の日曜日で無ければ

スペースもこんなに在ります

 

 

残念ながら何時雨になってもおかしくない曇り空

DSCN5431DSCN5430

 

山間に流れる雲を狙ってカメラを構える方が数人

 

 

 

 

 

 

 

DSCN5425

この明るさ加減なのかNikon COOLPIX A900 が良いのか

ブリティッシュグリーンが艶めかしく映ります

 

 

続く

1 / 612345...最後 »