English

モアナコースト日記

モアナコースト日記

徳島・鳴門のリゾートホテル モアナコーストより最新の情報をお届けします。
リゾート社長の趣味やこだわりブログ。

素敵なプレゼントを頂きました。

CIMG0125.JPGモアナコーストのメンバー様より非常に貴重な(私の好きな)品物を頂戴いたしました。前ローマ法王がドイツを訪問した時の記念カードです。裏面には何やら通し番号のような数字もありマニアックです。
CIMG0123.JPGフロント横の壁にコレクションさせて頂きました。
H様、本当に有難うございます。これからもモアナコーストを温かく見守ってやってくださいませ。

今年最初のドバシメバルです。

CIMG0119.JPG昨年の早春に大好評を頂いた“ドバシメバル”がつい先程入荷しました。鳴門を代表する地魚であるメバル。モアナコースト、フィッシュボーンのファンの皆様、一両日中ならご堪能頂けますよ!
CIMG0121.JPG友人のD氏いわく、今日の釣果でも半数以上は小さかったので鳴門海峡に放流してやったようです。本格的な釣りは2月上旬になりそうな気配・・・。

新年明けましておめでとうございます。

2009年元旦の鳴門は強風でしたが初日の出を見ることができました。
リストランテ“フィッシュボーン”の入り口から見た淡路島方向からの状態です。P1010010.JPG
モアナコーストにて開催している“桂田アッセンデルフト フローラルアート”主宰の布川先生からのプレゼント作品です。既製品の羽子板と干支の牛の置物も先生の手に掛かると素敵なオブジェになります。
P1010011.JPGP1010013.JPGP1010014.JPG皆様、本年も変わらぬご支援、よろしくお願い致します。

皆様、今年もお世話になりました!

PC310003.JPGモアナコーストのファンの皆様、本年も多方面からの応援を頂戴し、誠に有難うございました。お蔭様で本年7月には20周年目のスタートを迎えることとなりました。これもひとえにモアナコーストを支えてくださいましたお客様や納入業者の方々、そして何より私と一緒に汗を流し協力してくれたスタッフの賜物であると感じております。
PC310007.JPG今年の最大の思い出は7月25日に開催した“ゴンチチ”コンサートです。モアナコースト設立依頼のファンだったお二人に来て頂けた事、来場者の皆様の賞賛の声など・・・夢のような1日でした。
来年6月にはモアナコースト20周年の締めくくりに相応しいイベントを模索中です。ご期待ください。
世界も日本も後半は散々な状況でしたが来年には皆様にとって幸せ多い年になる事を心よりご祈念申し上げます。

年内に仕上がるかな?

PB140045.JPGモアナコーストも昨日からクリスマスに突入し、全員総出での対応に追われております。私もお客様の送迎や段取りでてんやわんやです。そんな中、朝の間隙にRGSを引っ張り出し組み立てを行いました。写真でお判りのように後はガソリンタンクを載せるのみとなりました。
PB140047.JPG以前にお話したアルミ磨きで手の皮がむけるくらい擦るとこんなに光ます。
来年早々には試乗記が書ける事を祈っております・・・・無理かな?