English

モアナコースト日記

モアナコースト日記

徳島・鳴門のリゾートホテル モアナコーストより最新の情報をお届けします。
リゾート社長の趣味やこだわりブログ。

MG Midgetは如何に・・

少し前の晴天の淡路島

 

MG Midgetでの遠乗りに備え、高速道のテスト走行中の出来事

 

 

 

 

 

快調に走り出してから30分位、距離にして40Km辺りから

フロントウィンドウにOILが付き始めたのです

 

IC近くだったこともありスローダウンして降りることに・・

dsc07093 エンジンからは異音も無くアイドリングもしっかりしております。

 

ボンネットを開けるとキャッチタンクが満杯で風圧で外に出たものと思われます。

 

 

念の為、積載車を呼んで運んでもらうこととなりました

 

dsc07092

絶好のツーリング日和の中、日向ぼっこのMG

 

 

ガレージに戻り、いろいろと調べてみるのですが原因がつかめません・・

 

dsc07225 圧縮も充分、異音も無し、プラグの焼けも正常

 

念の為、タペットカバーに着いているブリーザーホースを抜いて裏面を確認すると本来ある筈のOIL返しが無く

筒抜け状態?

そこで実験

エンジンを回し1000、2000、3000・・・と回転を上げていきます。

ホースを抜いた穴に透明のガラス板を当てて見ていると・・4000回転から大量のOILが吹き上がる事が判明

 

dsc07271

 

 

ホース内での逆ジョウゴパーツを使うか、タペットカバー内側で遮閉板を加工するかで悩んでおります。

 

dsc07265

その後、全MGオーナー様からノーマルのカバーを譲ってもらう事が出来、調べてみると

dsc07305dsc07311

 

やはりきっちりとガスを抜く口の裏面にはOILを出さないような返しが装着されています。

 

 

英国のサイトを見るといろいろな仕様のカバーはあるようです

 

valve-covers-spm_1

 

 

まずはノーマルカバーを装着してみて様子を見てみたいと思います

 

 

 

 

dsc07232

356SC//928S4 Ex のその後

秋晴れの鳴門~南あわじ方面

全国的にも快晴で「文化の日」という事もあり?

車(ポルシェ)文化のパラダイスであるフロッシュhttp://www.frosch911.jp/さんに行ってきました。

 

先ずは356SCの外装仕上げを依頼の塗装屋さんに

dsc07239

ボンネットは更に細かな板金を行ったようでチリも万全、塗りの段階まで至ったようです。

 

その他の部位は傷んだ塗膜を磨き上げている様子

dsc07243

驚く程、きれいな肌になっています!

 

 

dsc07241

 

他にも仕上げ待ちのポルシェが何台もあり、何故か安心したのです。

 

 

 

 

 

すぐにフロッシュに戻り、次は928S4 Ex をグルグル何周も廻りながら確認です。

dsc07252

 

 

完璧です

 

 

リペアの終わった左右シートも店内にdsc07244

 

 

 

 

最後は993 4SにOILを足してやって帰宅となりました。

dsc07249

 

 

10月の最終週は大忙し・・

10月も終わり

 

あまりよろしく無いお天気が続いておりましたが

最終週は好天に恵まれました!

 

img_0286

 

 

過日にお知らせ致しましたポルシェセンター四国中央さん主催の

新型車展示試乗会が開催されました。

 

 

dsc07218

ポルシェセンター四国中央さんのスタッフの方々も早朝より洗車してご準備

 

img_0284

 

991 4Sがガーデン中央に鎮座しております

 

 

 

img_0280 img_0291

エンスーな友人達も愛機で来て頂けました。

 

 

私は今回の開催の少し前、718ボクスターを密かに試乗させて頂きました。

 

dsc06964

この個体はベーシックモデルであるボクスター・PDKですが2Lの排気量から300ps/380Nm・・・・速い!

エキゾーストノートも水平対向4気筒のドロドロ、ドロロ ドロロ ドロッ ドロロロッロッー  良いです。

 

一方

高性能版であるボクスターSは2.5Lの排気量から350ps/420Nmを発揮するワケですから来年の早春が大層楽しみになったのです

何しろ左ハンドル・マニュアルのマイアミブルーは数台のみ正規輸入らしいのです。

 

 

 

この日はバイクも大勢でお越しくださいました。

img_0296

 

実は私の実弟は住友ダンロップに勤めておりまして

仕事柄、バイク好きが大勢いらっしゃるようなのです。

 

img_0302

 

皆様、有難うございました!

 

 

 

 

 

そんな訳で忙しくも充実した2日間となりました

img_0323

 

 

初!ポルシェで首都高・・その2

早朝だったこともあり

 

あっと言う間で首都高~中央道(中央フリーウェイ)は諏訪南まで走りきりました

 

 

残念だったのは

家内と楽しみにしていた府中スマートIC辺りで体感する筈の

「右に見えるケーバジョー・・左はビールコージョー」

左右の遮音壁が高く993 4Sの低い車高からは拝むことはできなかったのであります。

 

諏訪ではポルシェ仲間の997GT3のA氏と合流

dsc07144

 

彼の職場訪問で拝見した働く車 img_0257-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

GT3先導でMotorimoda主催の会場に向かいます。

 

dsc07152

 

この辺りは空冷には大変優しい気温dsc07140

 

 

 

 

 

dsc07165

 

もう皆さん、集まっておりました

 

dsc07164

 

dsc07161

 

 

流石に皆さんお洒落に着飾っての参加です。

 

 

 

私たちも少し離れた場所に駐車させて頂きました

dsc07170

 

 

 

この後、「英車の集ひ」の折には必ず走る鉢巻道路をポルシェで流します

 

dsc07181

 

 

 

こんな場所もimg_0265-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

高原ならではですね・・・

 

 

 

 

夕方には都内まで戻り、再度フェリーに乗り込みます。

 

dsc07216

貴重な体験のツーリングとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

初!ポルシェで首都高・・

秋本番

 

この時期、紅葉を巡るイベントやツーリングが多く開催されています。

 

 

マニアックなウェアや洒落た小物が豊富なエンスー御用達のMotorimoda

私は神戸店でお世話になっております。

 

冬の商品を検索しておりましたところ、ショップ主催のイベントを発見

motorimodadays-648x918場所も「英車の集ひ」で行き慣れた清里

 

MotorimodaさんのHPのイメージも大変カッコ良いのです。

14095895_1168591129865028_8977958583087696993_n

 

 

 

 

そこで今回は是非にMGで参加を前提に徳島~東京のフェリーを予約したのであります。

 

dsc06997

こんな調子で八ヶ岳に向かう予定だったのですが・・・・

 

少し前、淡路島でテスト走行中にアクシデント

 

 

 

急遽、993 4Sで向かう事となったのです

 

img_0240-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

超大型フェリーは新造船dsc07105を被ることもありません。

 

 

 

 

 

結構な長旅(18時間)有明到着は朝の5時40分

 

 

港から10分少々で「首都高速」!

 

dsc07108

 

デジカメ撮りながらなのでグローブは外しております・・

 

dsc07123

 

早朝の「シュトコー」を興奮気味に走らせます

 

dsc07112

 

dsc07116

時間に余裕があれば周回したかった位、楽しかったですね。

 

続く・・・