English

モアナコースト日記

モアナコースト日記

徳島・鳴門のリゾートホテル モアナコーストより最新の情報をお届けします。
リゾート社長の趣味やこだわりブログ。

GLION HISTORIC MEETS見学

2月最後の日曜日

 

巷で噂の大阪 南港にオープンしたGLIONへ行って来ました

 

遠出となるのでガス補給DSC05148友人からshellのV-Powerは違いが体感出来ると聞いて入れてみる事に・・・

 

 

 

 

鳴門北→神戸淡路鳴門道→3号神戸線→5号湾岸線→天保山で降りれば目の前

 

DSC05201

入場口からしてお洒落

 

 

DSC05235いざ入場

 

 

 

DSC05180

 

あちらこちらこだわってますね・・

 

DSC05162DSC05200あえて手をいれていないのもこだわりですね

 

 

 

DSC05164

 

DSC05171

 

耐震化を考えると相当な投資であることが伺えます

 

 

 

こんな嬉しいコーナーもDSC05178 DSC05174

次回に訪れた折には・・・・

 

 

 

DSC05159参加者の皆様も英国紳士を意識したイデタチ

 

 

 

参戦車両はDSC05187 DSC05161

英国車以外にも古き良き時代の国産車も

 

 

 

DSC05194

このモーガン・・何年式なのでしょうか?

DSC05197流石、英国ですね!AVON

 

 

 

DSC05189スタッフの方も絵になりますね

 

DSC05198 横浜の赤レンガよりも規模は小さいけれど中身はGLOINさんが良くデキています。

 

 

 

久々に再会の89ターボと記念ショット

DSC05205

 

是非、次回はBSAorトライアンフで来てみたいと存じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

驚く程の効果が・・

本日の鳴門は風も無く穏やかな1日となりました

 

 

まだまだツーリング日和とまではいきませんが

皆様 其々のペースでポルシェライフを楽しまれているようです

 

DSC04824

こんなラインを見るとケイマンもアリかなと考えてしまいます

 

 

 

 

 

別な日にご来館の非常に程度の良い993RS

DSC04641

日本ではこのクラブスポーツエアロがRSの純正

 

 

 

 

一時期04_01_09_+0011238620149

この小さなスポイラーのドイツ本国仕様のRSに憧れておりました・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本題です

 

少し前

愛機993 4Sのメンテナンスが終わりました

DSC04689

DSC04686

 

昨年の夏位からセルモーターの調子が今ひとつ

 

思い切って新品に交換することにpv[1]

 

pv[1] (2)

するとどうでしょう! セルってこんなに早く廻るんかいな?位になりました。

 

さらに主治医からの提案によるワコーズ作戦pv[1] (3)

 

 

気になっていた左右のサイドスカートが新車時のような黒に!

 

DSC04688

 

 

 

早速、鳴門のニュルブルクリンクで画像作成

 

DSC04678

 

やはり、春が待ち遠しいですね・・DSC04685

 

 

 

 

庭のお手入れ

今日も冷たく感じる一日となりました

 

こんな日の夜の海は明るく綺麗DSC05127

 

 

1月後半に

鳴門では珍しく雪が積もり、道路が凍った2日間

 

庭のアロエも雪を被り10日後にはこんな状態にDSC05111

 

本来ならflower2_00097largeこんなにみずみずしいのです・・

 

 

 

そこでいつものDIY店で代わりになるモノを探しに・・・

 

 

 

 

 

 

そこで見つけたのがコチラDSC05112ツゲです。

 

本来は和風の庭園などで使われることが多いと思いますが

鉢にこだわればカッコ良くなると判断

 

価格も大変魅力です

 

キレイな根回しも好感が持てますDSC05113

 

 

 

DSC05114作業も簡単

 

 

DSC05118

 

雰囲気出てます

 

 

DSC05121

 

春が待ち遠しいモアナコーストとなりました。

 

青空の鳴門~さぬき引田方面

今日のモアナコースト周辺

風は冷たかったのですが青空が続く良い天気となりました

 

 

 

予てよりポルシェセンター四国中央さんにお預けしておりました

997 GTSがバージョンアップして帰って参りました

 

DSC05085

 

この位置からは解りません・・・

 

DSC05088

 

そうです

ポルシェ純正のモータースポーツデカール仕様

 

 

DSC05092黒のストーンガードと相まってより車体がコンパクトに見えますね

 

 

 

早速、県境近くまで走らせました

 

DSC05123

 

 

中々の出来栄えではないでしょうか

 

次の遠乗りが大変楽しみなりました。

 

 

Rustless Paper vol.02 が届きました

春が待ち遠しい

鳴門 モアナコーストです

 

1950年~1960年代の古き良き英国バイク(トライアンフ BSA等々)で

楽しまさせて頂いているRustlessさん発行のFREE PAPERです

Rustless-Hiro-main-image2

 

 

 

DSC05101DSC05100DSC05102DSC05103

 

 

主宰のHiroyuki MaedaさんのURLはwww.rustless-gb.com なので

ご興味ある方は覗いてみると良いかも

 

 

モアナコーストのフロントor廊下にも少しですが置いてありますので

ご興味ある方はお越し下さいませ

 

DSC04818 DSC04821

 

 

又、過去に数回参加させて頂いている次回のイベントも決定したようです

 

以下、主催者様のHPより引用・・・

 

 

Brit Brat Day「ブリブラ」は、3月12日(土)に決定!

 今回のお題は「カフェレーサー」祭り。
英車はもちろんですが、国産、外車問わず、
このコンセプトが元になるマシンが主役です。
ブラッとお会いできることを楽しみにしています!
場所:いつもの神戸・和田岬の「北の椅子と」
日時:3月12日(土) 午前10時から13時半
(飲み物・食べ物は13時ラストオーダー)
参加費:いつもの¥500円 ワンドリンク・フィンガースナック付き
(カレーなどのお食事もぜひ〜。)
いつもの詳細はまた後ほど。
となっておりますので
DSC04626
カフェレーサー祭りとの告知がございますので
なんとしても愛機BSA RGSでの参加を検討しております!
Maedaさん 有難うございます。