English

モアナコースト日記

モアナコースト日記

徳島・鳴門のリゾートホテル モアナコーストより最新の情報をお届けします。
リゾート社長の趣味やこだわりブログ。

2018年 Porsche 春の展示試乗会

今年もこの季節がやってきました

 

PCShi_4.14-15_BigHagaki_0315

 

PCShi_4.14-15_BigHagaki_0315

 

開催を重ねる度に多くのポルシェファンにお越し頂き、ホテルとしても定着して参りました。

 

 

 

過日、打ち合わせと点検を兼ねてPC四国中央さんにお邪魔しました

 

 

DSCN2727

 

普段、見ることの無いアングル

 

DSCN2726

 

未だ、走行6000Kmのこともあり異常は見つかりませんでした。

 

 

アルミを多用したフレームマウント部分はポルシェジャパン様のHPからも窺えます

porsche-preview

 

350Ps  0-100Km わずか4.2秒のカタログ数値をぼちぼち試せる距離になりました

 

 

 

DSCN2736

 

 

高松道の帰り、いつものSA

DSCN2746

スタッフのみんなが好物の塩大福を買って帰りました

 

 

 

 

Brit Brat Day in Kobe Vol.13 参加後記

Brit Brat Day in Kobe Vol.13の主催者様より素敵な写真を頂戴しました

 

29389205_2066003963665872_2253989289228500992_n

 

兵庫埠頭に到着時の貴重な一枚

自身では撮ることのないアングルです。

 

 

29432469_2066003376999264_8384843461165056000_n 30年来の友人とのショットも嬉しかったです

 

 

 

こちらは帰路に向け、出発時の一枚

29387044_2066006836998918_7230181738889084928_n

 

参加者みんなを楽しませることに徹している主催者には本当に感謝ですね

 

 

 

 

 

帰宅後

今回も旧車ならではの落し物

DSCN2708 Fフェンダーのナットはクロームメッキだったのでとても残念でした。

 

秋の集まりが今から楽しみです。

 

Brit Brat Day by Rocket Gold Star で参加

Brit Brat Day in Kobe Vol.13 に参加してきました。

 

主催者のHPはコチラhttps://rustless-gb.blogspot.jp/

 

 

副題に合わせて BSA Rocket Gold Star で向かいました。

 

会場はいつもの「北の椅子と」http://kitanoisu-to.com/

神戸の西、和田岬の倉庫群の一角

 

鳴門を出発し、80分程度で到着

大鳴門橋・明石海峡大橋の心配した風も無く予定どおりの工程でした。

DSCN2654

良い光の加減のお陰で我ながらかっこよい写真です

 

DSCN2652

 

 

友人達も大勢到着済み

DSCN2665DSCN2675

 

 

暫く歓談後、店内で珈琲を飲みます

 

DSCN2671

 

店内にはキッズ用?の革ジャンとGジャン

DSCN2669 ロッカー風の仕上げです!

 

 

おしゃべりの後、広場へ戻ると数台のロッカーが・・

 

DSCN2692DSCN2701     素晴らしい

バイクもウェアも完璧です。

 

 

 

外のベンチにて特性ホットドッグでランチDSCN2688DSCN2690バイクを眺めながらのホットドッグは格別

 

 

 

DSCN2703お昼も過ぎ、帰られる御大

 

 

 

帰路も調子良く、大層満足の Brit Brat Day となりました。

 

DSCN2706

 

大型陶器 レストア

観葉植物の手入れ中

 

うっかりとフラワーベースの陶器に罅をいれてしまいました

DSCN2643DSCN2642

 

お気に入りの陶器でもあり

捨てるにはしのびないので修理することに

 

 

 

その昔、イタリア各地を旅した折に

丁寧に修理された大型陶器を見ておりましたので真似をしてみました

 

まず、ステンレスのワイヤーを用意DSCN2645

 

 

二重にしてゆっくりと締め上げます

DSCN2647丁度、緩みが出にくい飾り縁のお陰で直ぐに完成

 

 

DSCN2649 DSCN2650

 

よい塩梅です。

Porsche 356 SC 用のプラグレンチ自作

356 SC は快調ではあるものの

OIL食いの症状が確認できます。

 

その為なのか、3番プラグのカーボンが少し多め28381778_604638986547284_90082957_n

 

 

ツーリング中のプラグ交換も想定し、専用レンチを造りました。

 

 

主治医に確認すると

どうも空冷専用に改造した工具を使っているようです。

 

写真を送ってもらうとこんな形

28313521_604627993215050_1988378620_n28381824_604628006548382_349383472_n28512041_604628003215049_854214441_n   プラグに填まる位置が削られており、延長ソケットも8cm程度

 

 

 

そこで、いつもの鉄工所に既存パーツを持ち込み短くしてもらいました。

 

DSCN2607

 

DSCN2595先ず、切断

 

DSCN2597DSCN2602

目安をつけて肉盛りDSCN2605

 

 

DSCN2613あえて強度を考え、削りませんでした。

 

 

DSCN2612 早速、使ってみたいと思います。