「レストランのあれこれ小話」の記事一覧

グランシェフ

今日はキッチンの裏をお見せします。
フレンチやイタリアンのシェフって怖いイメージがありませんか?


まして長い修業時代を経てホテル・レストランを渡り歩いたシェフのいるキッチンなんて怒号が飛び交っているイメージがあります。

ところが。

真剣な時は真剣に。厳しい時は厳しく。
でも、楽しくやってます。

八島グランシェフが持つのは、届いた鮑。
豊かな経験で、旬の素材を美味しく、楽しくお届けしております。

Fish BoneがCMで紹介されました!!

皆さまはご覧になられましたでしょうか?「Nescafe GOLD BLEND バリスタ」のCMをUP!
「らっらっらっら らららら~♪」 わかります?(笑)


この写真を見て「あっ見たことある!!」となった方がいたらそう!FishBoneの料理長「木下 光」です大笑い
全国47都道府県の地元で愛される有名店が勢ぞろいし、毎回色々なお店のシェフが紹介されてますピース!
以前より有名店フレンチ・イタリアン等有名店のシェフがでていたこのCMに徳島のスターシェフとして紹介して頂きましたチョキ
私なんかは徳島の風景や食材、テレビに文字が出るだけで「おっ?」となってしまう田舎者なんですが、
すこしづつモアナコーストが全国の方へ知られつつあるということに感動しております晴れ
とまあ今日はこんな小話ですチョキ
もちろん、CMでやっておりますNescafe GOLD BLEND ソリュブリュコーヒーは当店でもお楽しみいただけます。
いつでも淹れたての味わいや香りがぶれることなくお飲みいただけますチョキキラーン

☆フィッシュボーンのスープについて☆

9月に入り朝晩はだんだん涼しくなってまいりましたね星
季節の変わり目ですので体調管理には十分お気を付け下さい!
今回ご紹介するのは、フィッシュボーンで提供している人気商品
’’鳴門金時のスープ’’でございます♪
フィッシュボーンの定番人気スープはこうして作られてます!ごく一部だけ特別に・・・


アツアツホクホクの金時を手に取り、皮を剥いていきます。
私もせっかくなので、皮を剥くのを手伝わさせてもらいました笑顔
もう、そのまま食べたいぐらいいい香りが漂います♪


細かくした後は約1日おいてから、牛乳と塩を入れてミキサーにかけて
スープに仕上げます!

飲んでみると、鳴門金時の濃厚かつまろやかな味わいがストレートに伝わってきておいしいですチョキあるお客様は、「すごくおいしい!販売はしてないの?」とおっしゃってました(販売はしておりません汗
今の時期は ””冷製スープ”” ですが、10月頃からは ””温製スープ”” に衣替えをし、また一味違ったものになります!
現在、””鳴門金時のスープ”” は、フィッシュボーンではLunch B の一品目の前菜として、またはアラカルトでご提供しております。
また1Fシエスタでは、宴会Party Menu と婚礼Menu にも使用しております。
モアナコーストに食事に行ったことはあるけど、飲んだことはないという方も多いと思います。
是非一度ご賞味くださいませ!!
レストランスタッフ 木村 定信

夏休みの宿題・・・

あっという間に8月も後半に入り夏休みもあと10日ほど。
毎年夏が来ると、夏の間にしたいことをいくつか考えます芽
”海に行ってぼーっとしたい””花火をみたい””BBQをしたい”などなど・・・
でも毎年あっという間に夏が終わってなかなか全部達成できないんですよね眠いzzz
子供はやりたいことを思う存分やって、宿題が残りますが、日々いろんなことを抱えた大人はやりたいことが残りがち。
日々に少し疲れてのんびりしたいなあ、たまには・・・
と思ったら是非モアナコーストに来てくださいキラーン
目の前は真っ青の海、少し向こうには大鳴門橋が見え、夜は晴れていれば月が海を照らして本当に幻想的。
自慢のガーデンには白い小鳥が遊びにきておしゃべり。
新鮮な魚介や裏の小さな畑で採れた新鮮な野菜やハーブを使った派手ではないけど素材そのものの味のイタリアン。
料理に合わせて、普段は飲まないワインも少し・・・
普段の慌ただしさを少し忘れてのんびりすると、いろんなことが見えてきますクローバー
そして、よし頑張ろうって思えるんですよね。
そんな場所でありたいなと思っていますキラーン
この夏の宿題、皆さんは残っていませんか?
ご来館お待ちしております晴れ
  元気の出る素敵なワインもたくさんありますよーらぶりぃ~♪ソムリエール 芝野 陽子

いつも平和なモアナコースト♪

いつもは当館の素晴らしい点のご紹介をさせて頂いておりますが、今日は皆様にフィッシュボーンの裏側をすこーしだけお見せしてしまおうと思います<(_ _)>
この写真をどうぞご覧ください
UP!



これは休憩中のショット
普通にキャッチボールじゃん・・・
いやいややってるメンバーが普通じゃないんです!!!
写り込んでないですがこの後ろにレストランメンバー、キッチンのシェフ達、フロントの責任者、そして手前に写っているのが総料理長!!
これはすごく珍しいんです!(笑)
というのも通常はホテルの規模が大きければ大きいほど他セクションの従業員ってのは1日会話しないなんて日もあるもんです。(ホテルに限らず大きな企業はわりとそうですが・・・)
でもモアナコーストはホールスタッフ、キッチンスタッフ、フロントスタッフみんなが本当に仲が良いんです♪
変な壁は無く、お客様の事を対等な立場で意見をぶつけ合う。そんな雰囲気がホテルをよりよくするひとつの要因だと思います。
もちろん休憩が終わればみんなビシッと戻りますよ笑
日頃のコミニュケーションがあるからこそ、お互いの気持ちが伝わる。
宿泊のお客様のチェックインの際にフロントスタッフだけではなくレストランスタッフやシェフが
お鞄をお持ちする事もありますし、逆にフロントスタッフがレストラン営業を手伝うなんてこともあります。
みんながもうひとつの家族のような和やかさがモアナコーストの武器のひとつです♪
レストランスタッフ 河井 拓図