English

モアナコースト日記

モアナコースト日記

徳島・鳴門のリゾートホテル モアナコーストより最新の情報をお届けします。
リゾート社長の趣味やこだわりブログ。

Categorys:ホテルについて

八分咲きのモアナのサクラと・・

全国でサクラの満開情報が聞かれるようになりました

 

DSC05805

 

モアナのサクラは八分咲き

場所によっては六分咲き程度の状況です

 

カサミエントのビオラもご覧の美しさDSC05780

 

 

 

 

ガーデンでは幸せ満開なお二人DSC05796

 

 

 

 

 

 

 

翌日にはプロカメラマンによる撮影会も行われましたDSC05826

 

DSC05825

 

この大きなガラスは有効な借景となっています

 

こうして見ると1月に行ったテラスのリニューアル工事が予想以上の効果を発揮しそうです

 

ゴーデンウィーク明けの新緑の時期が大変楽しみであります

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC05295

 

DSC05298 こちらは春のランチメニュー

こだわりの野菜が主張の一品

 

 

大勢のお客様にお越し頂き、嬉しい限りです

 

 

 

 

一方

 

ここ数年間放置していたザノッタの椅子もやっと修理を終えることができました

 

DSC05781 DSC05783

 

こだわりの職人を見つけることが出来、今後も安心です

 

 

 

俄然、ヴィラの部屋には似合います

DSC05786

 

 

シェスタの椅子も修繕を行いました

 

DSC05240

バリで発注し、すでに15年近く使用しておりましたが染色塗装で蘇りました

 

DSC05238の裏には泣き止めを取り付け、ビックリするくらいの高価を発揮しております

 

 

サクラの後

新緑の時期にシェスタから見る景色にご注目頂きたいと存じます。

 

 

 

 

 

春爛漫までもう少し

少し前の連休

 

鳴門・南あわじ方面も晴れ渡り

 

モアナのサクラも蕾が膨らんできました

 

DSC05608

 

庭では幸せが満開のガーデンウェディング

 

 

 

 

一方

駐車場にはエンスーな友人がマニアックな車で食事に来てくれました

 

DSC05619 3台とも青空に映えております

 

 

DSC05620

調べてみると

1960年代のアバルトワークスチームが高度なチューニングを施したのが

SS(esse esse)・・・らしいですimg_004

DSC05625

 

DSC05622

それにしてもこの小さいボディには驚かされます

 

DSC05623

 

このグラマラス加減とルーフのアマドイにはポルシェに通ずるところがありますね

 

DSC05630 昔、国産車に着けてたアバルトマフラーとはこのコトだったのか・・・?

 

DSC05635

楽しませて頂きました

 

是非又、お越し下さいませ。

 

 

春近し・・花の植え替え

先週末~汗ばむようなお天気が続いていたのですが

昨日の雨から一転、鳴門も寒くなりました

 

ヴィラの植栽も1月の寒波で傷んでいますDSC05288

 

 

そこで、いつものDIY店で花の苗を購入しました

DSC052861つ98円はお買い得

ついでに花の土も購入です

 

DSC05287

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は「タイワンギク」を植える事にしました

1満開になるとこんなイメージ

調べてみると「マツバギク」とも云うようです

 

 

 

 

 

 

 

鉢の土をすべて出し、水はけ用の小石を敷きますDSC05289

 

花の土を入れDSC05290

 

苗を3つDSC05291

 

 

仕上げの土を被せると完成

DSC05292

 

 

なかなかのコストパフォーマンスの高い作業となりました

 

 

 

DSC05293 DSC05294

 

 

 

庭のお手入れ

今日も冷たく感じる一日となりました

 

こんな日の夜の海は明るく綺麗DSC05127

 

 

1月後半に

鳴門では珍しく雪が積もり、道路が凍った2日間

 

庭のアロエも雪を被り10日後にはこんな状態にDSC05111

 

本来ならflower2_00097largeこんなにみずみずしいのです・・

 

 

 

そこでいつものDIY店で代わりになるモノを探しに・・・

 

 

 

 

 

 

そこで見つけたのがコチラDSC05112ツゲです。

 

本来は和風の庭園などで使われることが多いと思いますが

鉢にこだわればカッコ良くなると判断

 

価格も大変魅力です

 

キレイな根回しも好感が持てますDSC05113

 

 

 

DSC05114作業も簡単

 

 

DSC05118

 

雰囲気出てます

 

 

DSC05121

 

春が待ち遠しいモアナコーストとなりました。

 

メジロの季節

今日の鳴門は晴れ渡り

気持ちの良い一日となりました。

 

 

傷んでしまった朝食用のみかんを

DSC05099メジロの餌にして

ヴィラの庭に刺してやると

 

DSC050965分もしないうちに山から降りてきました

 

DSC05094

 

 

本館の駐車場の林には野鳩

 

DSC04770

 

 

ムクノキの実を食べているようです

 

DSC04773自生している水仙

 

 

長期予報だと今年の桜の開花は遅れるとのこと・・・

 

 

 

春が待ち遠しいモアナコーストの一日となりました