「ホテルについて」の記事一覧

いつになく好天のゴールデンウィークに

2020年のゴールデンウィークは全国各地で自粛続き

皮肉なことに長期に渡り好天が続いた鳴門~南あわじ

 

 

 

そんな中、引き続き

前倒しでホテルのメンテナンス作業を行いました

 

 

 

過日に造成した場所も、ドローンで海抜や地図上の位置を計測します

 

 

上手くできれば、とても良い景色が楽しめる建物になりそうです

 

 

 

一日も早く、日常が戻るのを願っております。

 

 

 

営業再開に向け…

 

休館して10日目の夜明け

 

世界各地のコロナ禍ニュースを見て驚いた事があります

 

 

近代になってからずっと

地球環境が危ぶまれ、経済と相反する結果しかえられないなか

世界各地の都市封鎖等により大気や河川の環境に改善が見られると云うのです

  

わずか数週間~数ヶ月で劇的な変わり様..

 

にわかに信じがたいのですが、これが本当なら未来にも少し希望が持てるのかもしれません

 

 

 

 

 

一方

後数日で営業再開に向けた準備も進みます

各部のメンテナンスを前倒しで行います

 

 

 

又、モアナメダカはもう直ぐ産卵の時期

なので水草の手入れを実施

 

成長しすぎた茎と根を切り分けます

 

サイズ見極めながら鉢に移します

 

 

 

 

 

 

もう一つ

将来の夢の実現に向けた作業

敷地内の雑木がお生い茂った場所の整地を行いました

 

この場所は、50年位前シイタケの栽培を行っていた畑なのですが竹や雑木で面影はありません

 

作業を進める中で立派なヤマモモの木が現れました

 

可能ならこの古木は生かしたいと考えています

 

 

 

これからは新たなスタンダード、世界標準・基準を意識しつつ

モアナコーストの価値観で「変化を恐れず地域に必要とされる企業」であることを忘れずに続けて行きたいと考えています。

 

 

 

 

今年のサクラも見事でした…

1月に行ったメンテナンス作業で広がった屋外桟敷

 

新メニューも

こんな景色をガラス越しに食すれば最高に幸せ

 

 

 

一昨年に植えた新しいサクラも美しい花を見せてくれました

 

 

 

 

 

こんな中、結婚式の前撮りが行われました

 

 

お二人の末永いお幸せを祈るばかりです…

 

 

休館日の作業…その2

続いて

モアナメダカのメンテナンス

 

お生い茂った水草の剪定と水の入れ替えを実施

 

濁った水からメダカをザルで慎重に救出します

 

鉢底に溜まった泥を掃除し、地下水を入れます

 

メダカ達は至って元気

 

昨年の秋からすると随分と大きくなっていました

 

 

今年の6月位には、多くの稚魚がふ化していることと存じます

 

 

 

 

そして、この季節にはメジロです

 

暖冬の為か?今年は飛来が遅いように感じます

 

 

傷んだみかんを枝に…

 

 

 

是非、メジロが啄む姿を楽しんで頂きたいと思います

休館日の作業

毎年、1月の中旬に行うメンテナンス及び改修作業

 

今年も昨年に続き、ガーデンデッキの張り出しを行いました

今回の場所では、前回よりも更にガーデンへと伸ばします

 

もちろん、モアナコースト自慢のサクラを意識してのこだわり改修です

 

 足元の石は、他の現場で出た廃材を利用

 

今年の冬は暖かいので、サクラの開花が心配ですが皆さんに喜んで頂きたいものです

 

 

 

 

もう一つは、ブライダル専用の控室 

 

 

メゾネットルームの1Fを専用スペースに改修しました

 

 

 

大型のパウダールームや姿見を設置、コストパフォーマンスの高い改修となりました

 

 

 

次回のブライダルフェアが楽しみです….