「ライトウェイトスポーツ」の記事一覧

新発見!鳴門ハート島を売り込む..その2

鳴門スカイライン=鳴門マン島の四方見展望台で待機

 

ドローンパイロットの指示に従い走行させます

 

 

この場所はかつて、日産ノートのPR撮影が行われたのです

日産:NISSAN OWNERS’ MAGAZINE | 車窓からの絶景 | 徳島県・鳴門スカイライン 四方見橋

 

このタイトコーナーの先は上記の急勾配の長い上りに続きます

 

 

気温も低かったので熱ダレ無く無事に撮影を終えることができました

 

PR動画の完成が楽しみです。

 

 

 

 

追記

この日、スカイライン沿いの古い給水管を交換する工事が行われておりました..

マニアが喜びそうな洒落たデザインの消火栓蓋ですね。

 

 

終わり

 

 

コメントを残す (0)

新発見!鳴門ハート島を売り込む

今般、TV全国放送や様々なマスコミに取り上げられて話題の鳴門 “ハート島”

 

 

 

最近まで地元の方も含め、私自身も知らなかった(見えなかった)“ハート島”

ドローンと云う技術が無ければこの先も誰も知らない存在になっていた事でしょう..

 

 

 

私が高校生の頃は、友人と船で釣りに出掛けた際に休憩をした島でもある鏡島がそれです

 

 

 

改めて阪神方面からの地図は..

 

 

拡大すると

大毛島と島田島と云う二つの島で成り立っているのが鳴門市鳴門町

そして

大鳴門橋の丁度真ん中辺り、鳴門海峡中心部が徳島県と兵庫県の県境

そう、県境は海なのです

 

 

更に拡大すると

四方見展望台から南方面、ウチノ海にちょこっと浮かぶのが鏡島=”ハート島″

 

この2つの島を売り出す為のプレゼン資料をドローンを使って製作中に偶然映し出されたのがかの“ハート島”

 

そして、様々なディープな島内の場所を尖らせる一つとしてドライブシーンの協力となったワケなのです

 

 

 

プロのドローンパイロットの撮影準備

 

 

 

MG MIDGET Mark Ⅲ は映える筈です

 

続く

 

 

 

コメントを残す (0)

Honda S800 M coupeでPorsche 944 Turbo S/951 引き取りへ

Porsche 944 turbo S/951 メンテナンス完了との入電

Honda S800 M coupe で土山ベース経由フロッシュまで

 

快調に神戸淡路鳴門道経由から第二神明、明石SAで暫し佇みます

 

そして、土山ベースに到着

 

S 800 M coupe の行う作業を打ち合わせの後はファクトリー内を覘かせてもらいます

フルレストア中のS800M パーツ類

 

美しくクロメートメッキが施されたボルト・ナット類

フレームは巨大な窯での焼き付け塗装

 

存じ上げない方の個体ですが仕上がりがとても楽しみです

 

 

 

土山ベースを後にしてフロッシュに向かいます

既に944 Turbo S/951 は鎮座していました

 

 

今回のメンテナンスは以下の内容

フロントガラス内面に貼られていた専用フィルムが経年で割れや膨らみが確認され

この際、剥がすことにしたのです

 

ガラス職人の技でキレイに剥がしてもらい、視界が広がったように感じます

 

養生もしっかりと、作業をして頂いたもよう..

 

フィルムを剥がした後に残った糊が大変だったようです

 

 

もう一つがマフラーのメンテナンス入口、出口共に穴が開いています

 

外すとこんな状態

 

燃焼効率が良く、水分が多く出ていたのでしょうか..?

 

 

ここも溶接のプロが薄くなった部位を丁寧に補強

 

 

関係各位の皆様、本当に有難うございました。

 

 

 

 

 

コメントを残す (0)

MG MIDGET Mark Ⅲ いつものコースで..

9月中旬に参加予定の英国車ツーリング

調子を確認する為、高速道を使って西へ

 

特殊な仕様のFord製5速は高速道路巡行には威力を発揮します

 

そして、

いつものリバプールに到着の図

 

 

この日は生姜焼き定食を注文

コーヒー付きで税込み750円也.. 昭和なシュガーポットが泣かせます

 

帰路は海沿いのR11を使って鳴門マン島へ

 

木陰で小休止

念の為、エンジンルームをチェック

 

 

OIL漏れ、水漏れ、キャブレター弛みも無く絶好調の状態です

 

 

 

LUCASの美しい造形

 

Made in England も誇らしげ…

 

 

次のツーリングが俄然楽しみとなった有意義なショートトリップとなりました。

コメントを残す (0)

Honda S800 M Coupe モディファイは続く..

日頃からお世話になっている「土山ベース」のF師匠から特注のバッジを分けて頂きました

もちろん、この個体には850ccキットが組み込まれています

 

オリジナルはアルミダイキャストで軽いのですが

この850バッジは無垢のアルミなので持つとずっしりとしています

 

バッジは取り付けてある裏面(タイヤハウス内)の細い支持部材を外すのがとても難儀

薄い金属の留めを外すのに四苦八苦しました

 

ついでにホイールナットも磨きます

 

名実ともにS 850 になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す (0)