「ホテルについて」の記事一覧

新緑深まる中…

IMG_0599

モアナ名物のアイビー

 

いつものこの季節、濃い緑で蔽われています

 

 

 

60355727_2223537027727249_6622041848976244736_n ガーデンでは幸せなお二人の前撮りも…

 

 

 

そんな中、遠方よりお越し頂いた Cayman S

IMG_0597

昨晩からマニュアルのSが来ていただいているの知っていたのですが

昼間に見るとよりコンパクトなボディ加減が良いですね

 

 

因みに私の718 S とカタログデータで比較すると全幅は1800mmで同じ

全長が45mm短い4340mmです…

ソリッドブラックなのでよりコンパクトに見えるようです

 

 

IMG_0596

少しお話させて頂きましたが

私のブログを読んでお越し頂いたと聞いてとても嬉しかったのです

 

 

 

機会あれば是非、新旧のCayman2台で鳴門ニュルを走ってみたいと思いました。

 

メダカも元気に…

春本番を感じさせるお天気となった鳴門~南あわじ方面

 

 

そんな日の朝

モアナメダカの鉢のお掃除を行いました

 

 

DSCN7096  知り合いの社長さんから分けて頂いたメダカ

 

そろそろ1年になろうとしています

 

冬の間も何度か掃除をおこないましたが

この水量でも元気に育っております

 

 

DSCN7098  先ずは水草の腐った部分を取り除き、きれいに洗います

 

DSCN7105  次にザルにメダカを避難させて鉢の苔を取り除きます

 

 

DSCN7103    メダカ達は随分と大きくなっていました

 

 

DSCN7106

DSCN7109

 

とても気持ち良さそうに泳いでいます

 

 

DSCN7111

 

サクラの開花が待ち遠しい一日となりました

 

テスラ…これは異次元

お正月も明けた過日

 

モアナ某プロジェクトの一環でテスラモデルSに試乗する機会を頂きました

 

テスラS

https://www.tesla.com/jp/modelsより引用

 

モアナコーストの駐車場で見たモデルSDSCN6803

随分とでかいな.. が第一印象

 

DSCN6804   テスラジャパンの方から一通りの説明を受け

 

鳴門公園線を走らせます

 

 

この個体には大人4人が乗車しましたが

皆さんに了承頂きフル加速を試してみます

 

モニターにタッチして車輌設定のモードで最強加速仕様の「インセインモード」を選び….

 

踏み込みます!

 

カタログデータでは0-100km/h 2.7秒!  最新のポルシェGT3でも3.4秒なんですが…

 

 

瞬時に体がシートに張り付けられ猛ダッシュ

乗ったことはありませんがロケットならこんな感じなのでしょう

 

これは回転と同時(0kmから)に最大トルクの967Nmを発生するモーターのトルク特性

数値はパワーで前モーターが262ps、後510psだが、システムでいうと611ps/967Nm!!

あのスムースさから、とても2.25tの車重は感じられません

 

 

 

鳴門北ICから高速を使い

自動運転の機能を体験しますDSCN6805

 

 

 

DSCN6808

 

DSCN6807

 

カーブは勿論、車線もスムースに進んで行きます

 

DSCN6806

 

貴重な体験であり、何とも不思議なクルマ感を味わったのです。

 

 

 

 

 

2019年のメンテナンスも無事終了に…

毎年この時期に行うメンテナンス

 

今年は大塚国際美術館に合わせて1週早く実施しました

 

 

今回の目玉はサクラ

 

DSCN6716

 

DSCN6714

 

ソメイヨシノを9本植えました

 

 

DSCN6740

 

入口近くには枝垂桜を8本

 

 

この春に咲かすことができればと念じておりますDSCN6726

 

 

枝垂桜の前方にはアジサイを追加DSCN6705

DSCN6706いつもの植木のスペシャリストに石で土留めもお願いしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はデッキの拡張DSCN6713

 

 

大工さんが絶妙の息で木の柱を打ち込みます

 

 

DSCN6746

 

DSCN6747

 

 

使う板はイペ材(別名パオロぺ)

ノウゼンカズラ科の広葉樹で、ブラジル・ペルー等アマゾン川流域に生育する強度と耐久性に優れた代表的なウッドデッキ材です

 

 

 

DSCN6789

 

DSCN6790

 

庵治石の破砕材と敷地に自生していた植物で足元を隠すことで重厚な雰囲気となりました

 

 

他にも傷んだ場所を補修しますDSCN6719

 

DSCN6721

 

 

 

 

入口のサインもやり替えました

DSCN6732DSCN6737化粧も注文どおりに加工

 

DSCN6731

 

DSCN6735

 

 

最後に本館のベッドを入れ替えますDSCN6753

 

 

ヴィラにはシモンズを使いましたが本館はサータをチョイス

 

 

 

DSCN6798

 

サクラの時期が楽しみなメンテナンスとなりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の幕開けです

新年明けましておめでとうございます

 

 

モアナコーストは平成元年創業と云うこともあり

30年目を迎える事となり大きな節目の年となります

 

 

本年もモアナコーストをご贔屓くださいますよう宜しくお願い申し上げます

 

 

 

ところで

2019年は1年間で2回も日食が観測できる非常に貴重な年なのだそうです

 

 

 

 

さて「己亥」はどんな年になるのだろうか?

 

早速、ウェイキペディアで検索すると

「己亥」という干支は、十干である「己」と、十二支の「亥」の組み合わせで成り立っている

十干とは太陽の運行を基準にして日の出から日の入りまでを10等分し、そこに生命の生から死までを投影して表現したものであり、

十二支とは月の満ち欠けを基準にして同じ様に生命の循環を投影したものである

この太陽と月という2つの異なる成長サイクルを組み合わせて、万物の生命の理を表現しようとしたのが干支である

それによると2019年の干支である「己亥」は、ステップアップする充実したタイミングにありながら、どうも調子に乗るとチャンスを逃す年になると暗示している

との記述が…

 

このことを肝に銘じて計画を進めたいと存じます

 

 

 

 

 

 

 

少し

昨年ことを振り返ってみたいと思います

 

 

 

HPの更新に先立ち

プロのカメラマンと料理等を撮り直しました

DSCN6040 モデルさんも知り合いのカップルにお願いしました

 

 

 

DSCN6030DSCN60342019年早々にはHPリニューアルの筈です

 

 

 

 

 

一方

 

スタッフのスキルアップも行いましたDSCN5680

 

モンテ物産さんのご協力でKIMBOを使ったバリスタ講習DSCN5686

 

DSCN5679DSCN5676みんな真剣に取り組んでくれました

 

一層のスキルアップしたスタッフにご期待頂きたいと存じます

 

 

 

 

又、表彰も頂いたのです

DSCN6471

 

DSCN6463 これからもスタッフ共々で精進する所存です

 

 

 

 

 

 

さらに

同級生夫婦である我々は無事に還暦を迎える事ができましたIMG_2451

 

そして

スタッフのみんなからサプライズ祝いを頂き感激したのです

 

 

 

 

 

 

息子達からはハズキルーペのプレゼントDSCN6495

 

 

DSCN6490大変役立っているワケです