「ホテルについて」の記事一覧

潮風 新緑 鳴門~南あわじ

5月はお天気に恵まれました

 

IMG_0641

 

IMG_0643

 

そのせいなのか

サクラの若葉にも消毒が必要な虫類も皆無な状態

 

 

モアナから歩いて10分程度の場所に在るバス停留所

IMG_0103

待っている間にもこんな素敵な景色が楽しめます

IMG_0636

 

 

 

 

モアナコースト前でも幸せなカップル

IMG_0649

 

IMG_0668

 

今年の夏は暑くなりそう…

夏至が近づく…鳴門ニュル

2019年(令和元年)の夏至は6月21日

 

どおりで日が落ちるのが遅くなっています

 

IMG_0630

 

この日の撮影時間は午後6時40分頃

 

 

718 Cayman S のグラマラスなシルエットが美しい鳴門の夕日

 

IMG_0634

 

モアナコーストから10分も走ればこんな風景に出会えます

 

 

IMG_0704

 

例年より少し遅くなりましたが恒例となったPorsche Special Exhibition も開催されます。

 

 

 

 

 

 

新緑深まる中…

IMG_0599

モアナ名物のアイビー

 

いつものこの季節、濃い緑で蔽われています

 

 

 

60355727_2223537027727249_6622041848976244736_n ガーデンでは幸せなお二人の前撮りも…

 

 

 

そんな中、遠方よりお越し頂いた Cayman S

IMG_0597

昨晩からマニュアルのSが来ていただいているの知っていたのですが

昼間に見るとよりコンパクトなボディ加減が良いですね

 

 

因みに私の718 S とカタログデータで比較すると全幅は1800mmで同じ

全長が45mm短い4340mmです…

ソリッドブラックなのでよりコンパクトに見えるようです

 

 

IMG_0596

少しお話させて頂きましたが

私のブログを読んでお越し頂いたと聞いてとても嬉しかったのです

 

 

 

機会あれば是非、新旧のCayman2台で鳴門ニュルを走ってみたいと思いました。

 

メダカも元気に…

春本番を感じさせるお天気となった鳴門~南あわじ方面

 

 

そんな日の朝

モアナメダカの鉢のお掃除を行いました

 

 

DSCN7096  知り合いの社長さんから分けて頂いたメダカ

 

そろそろ1年になろうとしています

 

冬の間も何度か掃除をおこないましたが

この水量でも元気に育っております

 

 

DSCN7098  先ずは水草の腐った部分を取り除き、きれいに洗います

 

DSCN7105  次にザルにメダカを避難させて鉢の苔を取り除きます

 

 

DSCN7103    メダカ達は随分と大きくなっていました

 

 

DSCN7106

DSCN7109

 

とても気持ち良さそうに泳いでいます

 

 

DSCN7111

 

サクラの開花が待ち遠しい一日となりました

 

テスラ…これは異次元

お正月も明けた過日

 

モアナ某プロジェクトの一環でテスラモデルSに試乗する機会を頂きました

 

テスラS

https://www.tesla.com/jp/modelsより引用

 

モアナコーストの駐車場で見たモデルSDSCN6803

随分とでかいな.. が第一印象

 

DSCN6804   テスラジャパンの方から一通りの説明を受け

 

鳴門公園線を走らせます

 

 

この個体には大人4人が乗車しましたが

皆さんに了承頂きフル加速を試してみます

 

モニターにタッチして車輌設定のモードで最強加速仕様の「インセインモード」を選び….

 

踏み込みます!

 

カタログデータでは0-100km/h 2.7秒!  最新のポルシェGT3でも3.4秒なんですが…

 

 

瞬時に体がシートに張り付けられ猛ダッシュ

乗ったことはありませんがロケットならこんな感じなのでしょう

 

これは回転と同時(0kmから)に最大トルクの967Nmを発生するモーターのトルク特性

数値はパワーで前モーターが262ps、後510psだが、システムでいうと611ps/967Nm!!

あのスムースさから、とても2.25tの車重は感じられません

 

 

 

鳴門北ICから高速を使い

自動運転の機能を体験しますDSCN6805

 

 

 

DSCN6808

 

DSCN6807

 

カーブは勿論、車線もスムースに進んで行きます

 

DSCN6806

 

貴重な体験であり、何とも不思議なクルマ感を味わったのです。