English

モアナコースト日記

モアナコースト日記

徳島・鳴門のリゾートホテル モアナコーストより最新の情報をお届けします。
リゾート社長の趣味やこだわりブログ。

Beck 904GTS とは…

少し前

993の細かな仕様を確かめるべく

911Days Vol74号を購入しましたhyoushi-b

993についての興味深い秘話等の記事を読んでいると..

 

あろうことか

新車で買える904の記事が目に入りました

 

 

904についてはポルシェフリークなら神話化されている昨今

レプリカとしての割り切った楽しみを紹介しているのです

 

 

 

今一度904についてWikipediaで調べてみます

904画像2ポルシェ・904Porsche 904 )はFIAのGT2クラスに合わせて作られ1964年春にレースデビューしたポルシェ製レーシングカーである。正式名称はポルシェカレラGTSPorsche Carrera GTS )である。ホモロゲーションを取得するため100台以上が生産され、市販もされた….とあります904エンジン

 

さらに

当初は911用の6気筒を積む予定だったが、実績と信頼性を考慮し、356の2000GS-GT(カレラ2)に搭載していた587/2型エンジンを高回転型に変更してミッドシップにて搭載した。この名残としてエンジンルームには余裕がある。

DOHC水平対向4気筒1,966ccエンジン587/3型は180PS/7,200rpm、20.5kgm/5,000rpmを発生し、最高速度は260-262km/hである。また、消音器付きエキゾーストのロードバージョン(155馬力/6,900rpm、17.2kmg/5,000rpm)を選択することもできた。ギア比の設定はファスト・レーシング/ニュルブルクリンク/エアポート・レーシング/ヒルクライムの4種類がある。ファスト・レーシング(ル・マン仕様)での最高速値はレース用エキゾースト(セブリングタイプ)だと263km/h、ロードバージョンでは250km/h。キャブレターはウェーバー製ツインチョークを基本とし、ロードバージョンにはソレックス製を装着したモデルもあった…

上記のような記述となります

 

世界的なクラシックカーブームと超希少性、さらには必須となるヒストリーを兼ね備えた904

 

 

 

 

本物となると

数億円で取引されているようです904画像

 

 

 

Beck 904 の輸入元となるヨシムラオートhttp://www.yoshimura-auto.co.jp/

 

 

電話をして確かめると後数日で納車なので今なら見ることは可能であるとのご返事

 

 

 

そして私は奈良の友人と

意を決して大阪に向ったのです

 

DSCN6779

 

 

 

 

 

それは取材時のままで在りましたDSCN6781

DSCN6782DSCN6783

 

正に新車です

 

スチールのように見える特注の深リムアルミホイールがとても雰囲気出してます

 

 

DSCN6788

 

随分以前、本物の904のドライバーズシートに座らせてもらった経験があるのですが

その時の超タイトな操作位置とは違い、両手両足共に大変楽に操作が可能です

 

DSCN6787

 

Beck 904

何といっても993のエンジンであることが安心でありとても魅力です

さらに

ミッションはエンジン位置の関係でポルシェシンクロ915を使っています

従って5F

 

 

驚きのスペックは

最大出力324.5hp 最大トルク40kgm 車重はわずか800kg

パワーウェイトで比較すればGT3やGT2よりも優れていることが判ります

 

 

 

 

Y社長とは年代も近いこともあり、話し込む事2時間以上

 

 

快適装備は無い反面、エンジンミッションが壊れることは先ず無いでしょう

これは絶対アリです

 

 

 

 

 

DSCN6797

 

帰り際にはGulf缶のスツールまで頂きました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)