「2014年03月」の記事一覧

海岸線を走れば・・

バイク好きにも車好きにも絶好のツーリングシーズンがやってまいりました。

過日の日曜日、モアナコーストの駐車場も賑わいでおりました。

 

DSC03306

ケイマンにボクスター、鳴門の空にお似合いです。

DSC03301 DSC03304

 

さらにフィッシュボーンの横の駐車スペース

DSC03300 DSC03308

皆さん、鳴門スカイラインや鳴門公園線を楽しまれたかと存じます。

 

私も皆さんにお勧めドライブコースの追記写真を撮りに行きたいものです。

英本国よりアマルが到着しました。

神戸で行われた「ブリブラ」の後、車検の為に小川モータースで出向きました。

その折に予てよりお願いしておいたキャブレターが届いたので持ち帰りました。

 

DSC03002

小川師匠がチェック済、不要なチョークは取り外してくれてました。

DSC03008

厳重に油紙に包まれております。

 

DSC03009

新品はご覧のようにナシジのままです。

コンバウンドで磨けばメッキのようにピカピカになるのですがこのまま使用したいと考えています。

 

DSC03005  DSC03006

詳しく書かれた仕様書です。

 

DSC03004

このスピットファイアー用なんですが作業は暫く後になりそうです。

休館日にできなかったサインが完成!

2月の休館日の間に行う筈であったサイン工事が完了しました。

DSC03286

モアナヴィレッジと云う文字が見えますでしょうか!

DSC03043

これでチェックインのお客様も判りやすくなったのでは・・

DSC03054

 

DSC02899 これはヴィラの水盤用のサインを追加しました。

用意したのはこれ DSC02901 さらに DSC02902

 

サインの作成はプロにお願いし、立てるブツは100円ショップで調達。

仕上りはこちら DSC02906

上手くいきました。

 

お見送りのサイン DSC03284

 

サンキューソーマッチ!感謝!感謝!

 

 

ガーデンウェディング・・・

3月下旬、吹く風はまだまだ冷たいのですがお日様は春を感じるモアナコーストです。

 

本日のウェディングのお客様。

ご遠方より貸切でのガーデンウェディングでした。

挙式は夕方から

 

DSC03221

お大変お似合いのお二人

DSC03236

フラワーシャワーで盛り上がります。DSC03245

 

皆さんとの集合写真もモアナコーストらしいアングルで

DSC03254

 

 

結びのイベントは・・

DSC03278  DSC03281

 

お二人、末永くお幸せに。

 

 

 

 

 

白砂青松の鳴門

穏やかな春らしい1日となった鳴門・モアナコーストです。

 

日本の風景の描写として良く使われる白砂青松。

モアナコーストが建つ場所、鳴門・大毛島はまさにその言葉の景色を楽しむことができます。

DSC03046

大毛島は鳴門金時芋や鳴門らっきょうの特産地。

銀色の海砂の畑がその源です。

大昔は現在の砂浜が松林で覆われ、その先に広い砂浜が広がっておりました。

最近、その証拠が生まれつつあります。

DSC03048 DSC03049

これは現在の砂浜に現れた自然の松です。

恐らく、道路を隔てた松林から風で飛ばされた松ぼっくり(松毬)から逞しく成長したものと思われます。

是非、このまま大きく成長してほしいものです。

 

松林で感心するのは神戸の舞子です。

DSC02998 DSC03000

JR舞子駅の海側の松林、これだけの数を維持させるのは大変ではないかと存じます。

DSC02999

この詰り具合がなんとも美しいですね。

DSC03001 やはり手入れをしている様子です。

お金では到底買うことが出来ない財産ですので大切にしてもらいたいものです。