「2017年08月」の記事一覧

デジタル技術の写真

お天気の良い日中はまだまだ暑いのですが

朝夕は少しだけ過ごしやすくなりました。

 

 

DSCN0920

 

ソレックスキャブの調整後はすこぶる調子の良いMID GET を夕刻のマン島に連れてきました。

 

60年代のスミスのクロノメーター・・・素敵です

 

 

 

 

 

 

DSCN0914

 

そのクルマの好きな角度やディテールを撮った折に気になるのが背景に映る電柱や電線

 

 

それを解決してくれるのがデジタル技術です

 

IMG_7902

 

こちらはポルシェ繋がりで知り合ったプロカメラマンの秋山氏の作品

秋山氏のブログはhttp://totoz.exblog.jp/237695018/をご参照ください・・

 

 

DSCN0918 こんな背景もデジタル技術で加工できるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

プロドライバーにお越し頂きました・・

モーレツな残暑が続いています。

 

この度、エンスー女史K氏のご紹介で現役プロドライバー福山英朗氏がガレージ訪問に

お越し下さいました。

福山氏については/コチラ/をご参照くださいませ。

 

DSCN0902

 

我々世代よりも少し先輩ですがクルマ命世代には違いありません・・

 

 

 

デビュー数年の

1979年にはFL500にてシリーズチャンピオン!

私がローカルな中山サーキットで遊んでた時期を思い出すと凄い方であると思うのです。

DSC05311

 

 

1988年にはル・マンにてクラス2位で完走!

2000年からはポルシェ996GT3で年間チャンピオン

今も現役レーサーとドライビングレッスン講師として活躍中なのです。

 

 

是非、機会あればご指導戴きたいと思ったワケです。

 

 

 

 

 

今秋の「英車の集ひ」は清里開催

秋のBRITISH RUN の案内が届きました。

 

DSCN0911

 

秋のブリティッシュランは和歌山開催と清里開催が交互に行われます。

従って2年に一度のペースなのです。

 

 

 

今年はRGS ロケットゴールドスターでエントリー致しました。

 

そんな訳で夕刻にひっぱり出して磨いてやることに・・

 

DSCN0905

 

この時期になると日が暮れるのも少し早くなったようで

 

1時間弱で薄暗くなりました

DSCN0908

 

キック3発で始動

 

 

 

走らせるのは9月に入ってからにしたいと存じます。

 

残暑厳しい鳴門・南あわじ方面

DSCN0890

 

ご遠方よりお越し頂いたお客様

 

DSCN0891

友人の手袋職人の工房http://www.caca-zan.net/と四国を巡る旅を楽しまれているM4

 

つくばからの遠征ですので往復2000Kmオーバーの車好きのオーナー様

 

 

 

 

 

一方、こちらは熊谷からお越しの981ボクスターDSCN0873

 

鳴門公園をパトロール中にお見かけしました・・・

 

 

 

 

9月2日~3日はポルシェセンター四国中央さんの展示・試乗会が開催されます。

少しは暑さも和らいでいるかと存じます。

 

 

Final_PC_Shikoku-Chuo_Postcard_20170809_-1-page-002

 

Final_PC_Shikoku-Chuo_Postcard_20170809_-1-page-001

PORSCHE 356 SC の話が続きます・・・

怒涛のお盆期間も

例年よりも忙しい営業となりました。

 

 

夕刻、30分程度ですが高速走行を楽しんでみました・・

 

 

DSCN0897

 

相変わらず始動には少し手こずりますが高速は気持ち良く走ることができます。

 

 

この年式で90マイル前後を安心して巡航できるのは流石にポルシェ

 

DSCN0895

 

早くスロー系のキャブ調整が出来ることを願うばかりです。

 

 

それにしても運転が楽しくて仕方ない356SCです。