「2011年04月」の記事一覧

ボタニカルアート展へのお誘い

例年より遅く満開になり2週間程度愉しませてくれたモアナコーストの桜もすっかり葉桜となりました。
過日にご利用頂いたお客様よりボタニカルアート展のご案内を頂戴しております。広島からお越し頂いたKご夫妻はご趣味でボタニカルを楽しまれていらっしゃいます。
モアナコーストには私がイタリアに行った際に古道具屋で見つけたボタニカルを飾っており、ご滞在中に絵について意気投合いたしました。
案内.JPGフロント.JPG
写真などが無い時代に手書きで野草、草花等を忠実に筆で再現した画集のような作品です。
廊下.JPG廊下2.JPG
絵だけなら嵩張らないのでトランクケースの底に何枚も入ります。帰国してから気に入った額縁を作成すれば完成です。
イタリア旅行もこんな宝物探しを兼ねて小さな書店や雑貨店を覘くと愉しいですよ^^。

芦有仲間が鳴門までお越し頂けました^^!

晴天の鳴門。5月中頃くらいの陽気でした。
今年に入ってから一度も行っていない芦有道路です(涙)・・・今日は大阪・神戸方面より大挙して鳴門まで芦有の風を運んでくださいました^^。
芦有モアナへ.JPG芦有モアナ2.JPG集合.JPG
今回のメンバーはみんカラ繋がりと911DAYS繋がりの仲間達でした。
ナローが1台、930が3台、964が7台、993が2台、アルファが1台でした。
皆さん、有難うございました。
来週あたりには行けるかな^^。

ポルシェ繋がりのバイク友達を訪問。

過日に報告した964ターボ3.6にお乗りの高松在住N氏宅を訪問させて頂きました。今回はN氏自慢のCB750砂型(Kゼロ)と現行トライアンフボンネビルを見せて頂きました。
K0斜め後ろ.JPGk0サイドカバー.JPG砂型K0はご覧のように極上です!マフラー音も初期モデルにしかない野太い咆哮です。
ボンネ斜め前.JPGボンネサイドカバー.JPGN氏が旧ボンネをイメージして造り込んだ秀作。サイドカバーは職人によりエアブラシで仕上げています。
・・・追記。N氏御用達のショップも紹介してくれました。
我々世代には涙モノのあの“ヨシムラ”でファクトリー車をメンテしていた方がオープンさせたプロショップなのでした。
Z1.JPGZ1タンク.JPGz1左.JPGヨシムラ.JPG
如何にも職人・・寡黙な方でした^^。こんなプロショップが近くにあるとは驚きでした。

桜満開と近畿からお越しの993!

全国的にも春、春、春・・徳島・鳴門のモアナコーストもご覧の景色です。
春爛漫のモアナにお越しの993にお乗りのTご夫妻。以前は964だったと言うポルシェフリークなのです。
カレラ2台.JPGカレラ2台前.JPG
前回ご利用時にポルシェ談義で盛り上がり今日の日となりました。
これからも大切にお乗りくださいませ。
是非、次回はお近くをツーリングしたいですね^^。

仲良しご夫婦がタンデムでお越し頂けました!

モアナコーストもここ二日は春真っ盛りです。
久々にタンデムツーリングのお客様のご紹介をさせて頂きます。
四国一周の最後の宿泊地として鳴門、モアナコーストをお選び頂いたMご夫妻。
しかも遠路、横須賀からの自走なのです。
CIMG9660.JPG
このビックスクーターがすごいです^^。何がすごいって排気量が650cc!しかも2気筒なのです!!!私は根っからのビッグツインマニア^^・・そして排気量は650cc。
恐らく最新型の650ツインですのでトルクフルな走りが予想できます。
これなら高速道もフェアリング付きなのでタンデムでも楽勝で走れそう。
これからもご夫婦仲良く日本中をツーリングし愉しんでくださいませ。
有り難うございました。