「2013年08月」の記事一覧

ヴィラのオープンに向けての準備・・・

雨が全く降らない状態の鳴門・リゾートホテル モアナコーストです。
ここまで日照りのような天候は近年、記憶にありません。
ヴィラでは新しい試みとして鳴門のリゾートを感じてもらえるような和朝食を考案中です。
そこで、鳴門市内で何百年の続く老舗の醤油蔵を訪ねました。
DSC01144.JPGDSC01139.JPG近くに住んでいながら入ったのは初めてですが・・さすが趣きがあります。
DSC01138.JPGDSC01142.JPG発酵の匂いが香る昔ながらの工場です。
DSC01148.JPGDSC01150.JPG
こちらでは様々なタイプのお醤油を味比べすることができます。
その他、もろみや味噌もあり大変興味ある体験ができました。
他にもDSC01153.JPGこんなかわいい詰め合わせも! 屋号が福寿だけに婚礼の引き出物だそうです。

最近のポルシェなお客様・・

今朝は幾分涼しく感じられたのですが9時も過ぎると強い日差しで水遣りも小休止です。
地下水は大活躍なのですが値上げ後の電気料金請求書を見るとポンプを見つめてしまう昨今です。
そんな中、ご遠方よりご家族でお越し頂いた996DSC01127.JPGこの後期モデルだと渋滞でもエアコンOK、油温の心配も殆ど無いようです。
こちらはパナメーラ
DSC01125.JPG高級サルーンなので何の心配もご無用ですね。
県内からお食事にお越しの996ターボDSC01103.JPGと、最近964からF355にお乗換えのツーリング仲間です。DSC01104.JPG

志摩地中海村 その2

過日の伊勢志摩のご報告のパート2です。
DSC01032.JPGDSC01040.JPGモアナコーストの前に広がる瀬戸内海とは趣きの違う太平洋、このパノラマを借景でポルシェを駆れば最高です。
DSC01075.JPGDSC01084.JPGDSC01088.JPG非常に良くデキた設えですね。
DSC01068.JPGDSC01065.JPGDSC01061.JPG20年以上前に勉強の為、渡航した南イタリアのサルディニア島を思い出します。
さらに年月を重ねて塗り壁や石が味わいを出せれば最高ですね。

鉢木の手入れ・・

鳴門・モアナコーストも残暑というか酷暑が続いております。
芝生の水遣りには朝から地下水が大活躍しています。
フロント入口のユッカも葉が伸びて元気が無いように映っているので葉の手入れを行いました。DSC00933.JPGご覧のように葉が長くなってしまうと勢いが感じられません。
そこでDSC00936.JPGはさみで剪定し短く揃えます。
するとDSC00938.JPGどうでしょう、美しくなりました。

伊勢神宮に行ってきました。

猛暑が続いておりますが皆様、お元気でお過ごしの事と存じます。
過日、地元にお住いのポルシェ友人の計らいで伊勢神宮の大きなお祭りに行ってまいりました。「お遷宮」というのは、20年を1つの区切りとして社殿をはじめ、御装束・御神宝の全てを一新し、大御神に新しいお宮へお遷りいただく神宮最大の行事で、持統天皇4年(690年)に第1回が行れて以来、1300年の歴史があるそうです。
DSC00979.JPG出発直前の山車の前です。
DSC00985.JPGDSC00986.JPG一つのグループで800人くらい、他のグループを含めると万人単位の壮大なお仕事です。
DSC01011.JPGDSC01014.JPGDSC01017.JPG
本宮近くに到着後、奉納のお白石を頂きます。
DSC01020.JPGここから先は写真も厳禁となります。
次回の開催は20年後、貴重な体験をさせて頂きました。
DSC01092.JPGDSC01072.JPGDSC01037.JPG
翌日にはパールロードをツーリング、地中海村にも立ち寄る事が出来て伊勢志摩を満喫することになりました。