もう1台

トライアンフ・ボンネビル、本国ホームモデル今、乗る機会の一番多いバイクです。
トライアンフ・ボンネビル、本国ホームモデルです。
英車には興味無い方でもトラの名前は聞いたことがあると思います。
パンチの効いた加速は乗り手を虜にします。
峠道なら現行モデルと遜色無い走りです。
来月、和歌山で行われる”ブリティッシュラン=英車の集い”にはこいつで参加する予定です。
年2回、関東と関西で行われるこのミーティングには英車好きなら涙物のバイクが集合します。
後日の参加報告をお楽しみに!