「2013年09月」の記事一覧

ガーデン挙式には相応しい気候です。

昨日に続いてのモアナコースト、ガーデン挙式です。DSC01396.JPG
この季節、ガーデンで行われる挙式風景はランチでお越し頂いたお客様にも遠目からですがご一緒にお祝い頂けます。DSC01400.JPGDSC01399.JPG今日は外国人の牧師さんが進行してくています。
聖歌隊の方々の衣装も変わったようです。
お二人の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます。

ココの空気が好き・・

過ごしやすい季節となりましたね。
皆様は如何お過ごしでしょうか?
夏のシーズンも一息、午前中の間隙をぬって芦有に登ってきました。
DSC01372.JPGDSC01370.JPGDSC01371.JPG
午前9時過ぎの展望台の変わらぬ風景、友人達と車談義に夢中になれる・・この空気が好きなんです。
DSC01387.JPG4Sの安定した走りを堪能し1時間ちょっとで帰路に。
ホテルに戻ると憶えのあるRTR2がDSC01389.JPGGT2とお食事にお越し下さいました。
このGT2はクラブスポーツ仕様、日本での生息数は何十台なんでしょうね。
RUF・BTR2共々超レアなお車で有難うございました。

やはりポルシェにはNタイヤが必要なようです。

秋晴れのモアナコースト。
ガーデンではこんな披露宴も行われました。DSC01357.JPGDSC01363.JPG
青い空、黄色いMINI、輝いたお二人・・絵になりますね。
ところでNタイヤのお話です。
過日、ロードノイズが少ないデジタイヤを購入しました。
速度記号もW(270K対応)、最新仕様なので満足して乗っておりました・・・が、飛ばせません。
タイヤもこなれた頃合いになったのでフル加速・・・で5F、4千回転後半になると路面状態が悪いと車体が後ろからヨレるんです、怖い位に。
ショックアブソーバーやアライメント等には全く問題はありません。もしかしてとノーマル16インチのBS・Nタイヤに履き替えてみると5F,6千回転域でも不安無く踏めます。
DSC00019.JPG
964のRRはリアへのトラクションが大きい為、タイヤに求められる機能が違うことを実感させられました。DSC01364.JPG
当分、16インチの仕様で行くか、外観重視で17インチにNタイヤを履かせるか悩んでおります。
それにしても痛い出費となりました。

モアナコースト恒例イベント「ポルシェ試乗展示会」

全国的にも秋晴れの中、徳島・鳴門モアナコーストでもスペシャルなイベントが開催されております。
今日と明日の二日間、ポルシェセンター四国中央さん主催の秋の試乗展示会です。
DSC01303.JPGDSC01299.JPG
試乗車は5機種・5台! 是非、お見逃し無く。
会場にはエンスーな車好き達で大盛り上がりです。
DSC01317.JPGDSC01320.JPGDSC01322.JPG
ポルシェセンター四国中央さんのスタッフもびっくりなのがこちらDSC01323.JPGお客様のカレラGTが2台揃っております。こんな超レアな希少車が鳴門で揃うのも珍しいですね。

秋晴れ、早朝のモアナコースト 大毛海岸

9月二回目の3連休は上天気に恵まれそうです。
先週の3連休は鳴門界隈も大雨と海風に祟られ、大鳴門橋も一時通行止めになりました。入口のモアナコーストを印象付けるイタリアの国旗もボロボロ・・・そこでDSC01286.JPG新品に交換です。しかし、今年に入ってから交換は3回目となります。サイズもご覧のようにデカいので価格もそれなりなんです。
海沿いのヴィラのサインや石の意匠も整いました。DSC01290.JPG後方の山や空の雰囲気がハワイに似ていると云われ、なるほどと映るアングルです。
DSC01295.JPG入口のヤシの木も剪定し、美しい景観となりました。
早朝の一時、OILの馴じましも兼ねて少しだけRGSを走らせてみました。
DSC01298.JPG