「2014年01月」の記事一覧

小雨の宵戎に・・

過日のお話、恒例の商売繁盛を願って徳島市内のえべっさんに行って参りました。
今回は9日の宵戎、小雨の降る夕方でしたので珍しく人出も疎らDSC02556.JPG
境内に到着DSC02547.JPGDSC02549.JPGご覧のような状態でしたのでゆっくりと祈願する事ができました。
DSC02554.JPG
今回は賽銭も奮発し、えべっさんの置物も購入。
DSC02558.JPG御利益がございますように。

新しい研磨剤のご紹介です。

昨年のお話ですが・・
お取引先であり、バイクがお好きなお客様から私の知らなかった金属磨きを頂きました。
それがこちらDSC02454.JPG業務用ワックスで有名なリスロンの「グリスター」です。
私は30数年間、永きにわたり「ピカール」DSC02538.JPGを愛用しておりました。
過日に初めてトライアンフのアルミカバーやメッキパーツに使ってみました。
すると驚くほどのDSC02542.JPG仕上りとなりました。
どうも成分に含まれる特殊シリコンが好影響を生み出しているようです。
次回の整備時間には他のBSA達にも使用してみたいと考えております。
もう一つ、塗装面のお話です。
こちらは以前からの愛用のバリアスコートDSC02545.JPG
空冷タイプのポルシェのオリジナル塗装は柔らかく布傷が付くのが悩みです。
これにはワコーズ製のバリアスコート専用の特殊クロスが必要となります。
DSC02546.JPGこの組み合わせで作業を行うとDSC02543.JPGこのようなしっとりとした艶になります。
あちらこちらのホームセンターなどで同レベルのクロスを探しているのですが中々よいものが見つかっておりません。
何度も丁寧に手洗いし使っております。
どなたかこの特殊クロスと同レベルの商品をご存じであればお知らせ頂ければと存じます。

RGS初走りとマニアックなお店の紹介。

鳴門のお正月は薄曇りの穏やかな気温、帰省ラッシュも集中しておらずホテル前の交通量も少なめです。
こんなチャンスは無いとロケットゴールドスターで初走りを敢行しました。
DSC02528.JPG
RGSを動かすのは3か月振りとなります。
DSC02501.JPGDSC02502.JPG
ご存じ島田島、私は日本のマン島と信じております。
いつ来ても良い場所です。
30分程度だと勿体ないので昨年オープンしたお店兼友人宅へ向いました。
DSC02510.JPG
お店の名前は「ビストロ・マ・メソン」川内町バイパス沿いにございます。
名前のようにフレンチをアレンジした洋食屋さんです。
幼馴染で同業、趣味も同じですが・・まさに趣味を優先の店作りで好感がもてるのは私だけでしょうか?
DSC02511.JPGDSC02503.JPG
レストランの並びがガレージとなっており、お店がお休みの日にはバイク屋さんと間違って訪ねてくるような作りです。
ドカッティ750SSやクラッシクレースようのTA125などがあり、かなりマニアックです。
DSC02512.JPG
近々にお食事に伺うことをお約束して帰路に。

新年明けましておめでとうございます。

今年の元旦の朝は寒さもそれ程ではなく、すんなりと起きることができました。
しかし、モアナコースト前の海から上がる筈の初日は雲に覆われ見る事はできませんでした。DSC02481.JPGDSC02484.JPG
ご宿泊のお客様も散歩がてら歩いてらっしゃいましたが少し残念そうでした。
ところで1月3日までのヴィラのお客様には和食をお選び頂けます。
DSC02487.JPGDSC02489.JPG
ご覧のようにオール手作りの田舎のおふくろの味です。
その中のこだわりは黒豆に添えてある松の葉、これもモアナコースト敷地内の松から厳選し収穫してきました。
もう一つDSC02490.JPGDSC02491.JPGかますの一夜干し。焼き上げる際にしっぽがきれいに残るようにアルミホイルでマスキングです。私の母もこの辺りはこだわっております。
皆様、本年もモアナコーストを宜しくお願い申し上げます。