「2014年09月」の記事一覧

フロント周りをリフレッシュ

9月も半ば

 

お昼になるとまだまだ汗ばみますが朝夕は大変過ごしやすくなりました。

DSC05630

 

過日に作成したお気に入りの額を取り付けました

DSC05651

 

追加するに際し配置も変えてみました

 

DSC05652

 

黒のマットフレームが増えてすっきり感が増し

 

グッドです。

 

 

併せて外の観葉植物も散髪して

DSC05653

 

すっきり になりました。

DSC05654

水冷・空冷 賑わうモアナコースト

夏休みもすでに終了しておりますが

 

9月に入ってからも

 

お蔭様で連日の賑わいが続いております

 

ご利用頂くお客様は場所柄、お車でお越しになる方が殆どです

従って仕事柄、様々な車達を楽しむ事ができます。

 

 

 

さらにこれからの季節、空冷はもちろん、ツーリングには鳴門はもってこいですね

DSC05645

 

DSC05641

DSC05633

 

 

 

 

 

 

 

本日も足が遠のいている芦有仲間が鳴門までお越しくださいました

 

DSC05656

 

ご覧のように見事に空冷

 

DSC05665

 

秋晴れに映えるアングルですね

 

今回、参考にしたいと考えているのがこちら

DSC05657

 

お解りのようにこの個体は964

 

オーナーはあえて930用を使っており見た目も非常にナイスな仕上げとなっておりました。

是非、検討したいと考えております

 

有難うございました。

 

 

 

ポルシェな一日

過日の火曜日に友人から “お隣の高松より964がモアナに向かってますよ” との情報が入りました。

 

お仕事が輸入車のスペシャリストなので興味津々でホテルに戻りますと

DSC05535

 

マリタイムブルーのカレラ2、もちろんマニュアル仕様です

 

DSC05532

 

車高も適度な低さで非常に程度の良い個体です

 

何よりも履いている現行フックスホイールが似合っておりました。

 

DSC05534

やはりこのアングルですね

是非、近々にご一緒したいと存じます。

 

 

 

又、数日後に松山市内への出張の機会がありました。

 

午後3時には帰路に着けそうなスケジュールでしたのでPCセンター四国中央さんに立ち寄ることに

DSC05592

新型マカンの注文も順調に入っている様子で皆さん忙しくしておりました

 

ファクトリーを覘くと

DSC05593

フルレストア中の912や33ナンバーワンオーナーの964も・・・

新旧で楽しませて頂きました。

 

帰りにはこんなプレゼントも

DSC05596

早速、使わせて頂いております。

 

PCセンター四国中央様、有難うございました。

 

 

 

 

 

趣味のギャラリーの作品作成中

今日も夜になると秋らしい気温です

 

ガレージの中もシャッターを閉めたままでも過ごせるようになりました。

 

 

 

 

 

予てより準備を進めていたギャラリー用の一部を完成させました。

 

DSC05609

 

大阪に出張した折に立ち寄った画材屋さんが在庫処分で放出して頂いたフレームに

お気に入りの写真をパソコンから出力するだけですが・・

 

これが実に楽しいのです。

 

 

今回の一番のお気に入りがこちら

DSC05615

 

こんなの一度で良いのでやってみたいですね。

 

 

 

 

その他にも

DSC05621

 

これは敢えてモノクロでプリントしました。

 

DSC05617

 

これもモノトーンのほうがカッコ良いです。

 

DSC05619

 

皆さんもこれからの季節、様々な趣味でお楽しみくださいませ。

 

ショートツーリングに似合う

鳴門から1時間程度のショートツーリングにお勧めな場所のご紹介です

 

・・・最近は走らせていないので過去画のイメージで・・・

 

モアナコーストから島田島経由で国道11号線を高松方面に向かいます

 

P1100676

 

徳島県~香川県への県境近くは絶好のツーリング道が続きます

 

P1080883-2

 

約60Km、1時間少々で屋島入口に到着できます

 

ここに在るのが「四国村」です

 

DSC05486

 

駐車場横にはこんな佇まいの土産店も

DSC05484

 

香川といえばうどんですね

私も好んで行くのが「わらや」です

 

DSC05485DSC05483

 

趣きのある入口

DSC05481

 

店内の雰囲気も良好です

 

DSC05480

 

 

鳴門から海沿い使って屋島、うどんを堪能し3時間少々のショートツーリングが楽しめます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

帰り道に大坂峠を超えると違った趣も楽しめます。