「2014年12月」の記事一覧

モアナコースト 冬のイルミネーション

冬の鳴門の海は空気が澄んで

月明りでこんなに明るく照らしています

 

DSC07158

 

クリスマスも近づいたモアナのガーデン

 

DSC07207

 

入口の石段にも張り巡らしました

DSC07163

 

DSC07208

 

 

この時期

友人の漁師から分けてもらった内の海のイワシ

DSC07170

脂がのって絶品です

 

 

暫くすれば

そろそろと内の海の牡蠣のシーズンとなります

 

貝類が好きな私は

牡蠣の出荷までの間は

このムール貝もお愉しみに戴いております。

DSC06889

本年のクリスマスディナーも楽しみにして頂きたいと存じます。

 

「鳴門海峡の渦潮を世界遺産に!!」

2013年 富士山の世界文化遺産登録

2014年 富岡製糸場も世界文化遺産に・・・

 

 

実は

10数年前から一部の熱心な方々もこのような運動を進めておりました

・・・が、この度

南あわじ市と鳴門市で正式な取り組みが始まることとなりました。

 

 

そして

この時期にベストなタイミングと云うべき

伍代夏子さんが歌う「鳴門海峡」の歌碑が建立されたのです。

 

DSC07190

モアナコーストから鳴門公園方面に車なら5~6分

網干駐車場の一画

 

DSC07187

駐車場脇のトイレと休憩所への入口近く

 

DSC07086

右にある黄色いボタンを押すと歌が流れます

 

DSC07088

JASRACにも届出済みの本格仕上げです

 

モアナコーストも設立前にご協力の依頼があり少しですがご寄附させて頂きました。

 

DSC07200

除幕式にはご本人もお越し頂いたようで

関係者や大勢のファンの方々が集まり大賑わいだったようです。

 

 

 

 

 

 

12月18日には徳島県、兵庫県の両知事を迎え

南わわじ市で世界文化遺産登録に向けての正式な設立総会が開催されます。

私も鳴門商工会議所の立場で出席して参りますので

又ご報告したいと存じます。

 

 

鳴門にお越し折には

この歌碑、皆様もご覧になり

是非、ボタンも押してみて下さいませ。

Triumph ボンネビルの補修

徳島 鳴門も今日の午後には寒さも少し和らぎました

 

昨年の11月30日~12月1日に参加した清里開催の「英車の集ひ」の時の天候を思い出すと

信州に近い山間でしたが快適な心地よい寒さでした

 

今年の冬は例年よりも寒くなるのではと心配します。

 

 

 

 

 

皆様もご存じのように

英国の古いバイクには振動が付きものです。

 

愛機もご覧のようにリアフェンダーの一部の塗装が剥がれてしまいました

DSC07137

拡大すると

DSC07136

 

そこで

いつものDIY店で調達したタッチペイント

DSC07139

 

筆です。

DSC07144

 

よく振りかき混ぜてみると

DSC07153

程よい粘度

薄めずに使えそうです。

 

DSC07146

今は気温が低いので

少し多めに重ね、硬着を待ちます。

 

DSC07154

 

良い塩梅に仕上りました

 

数日後に、紙ペーパーとコンパウンドで完成させたいと存じます。

バイク用に使える メガネ型ゴーグル

今日の鳴門は冷えております

 

徳島と愛媛の県境の山間では雪による通行止めが続いているもよう。

 

 

 

 

 

 

BSAやトラに乗る機会も減る一方

 

にも関わらず

 

メガネタイプの新型ゴーグルの紹介です。

 

DSC07143

こちらは10年近く愛用していたモノ

DIY店で800円位だったかと・・

 

これらの商品はバイク用では無く農作業用のゴーグルなんです。

 

レンズは傷で白く濁って使えません

使い捨てのような感覚で造っているようです。

丁寧に使えばもつもんですね・・

 

 

DSC07142

こちらは昨年買ったタイプですが

テンプル部分が大きすぎてヘルメットを被った状態だと

使いにくいことが後で判明しました。

 

草刈り等の折に使いたいと考えております。

 

 

 

そしてコレが新バージョン

DSC07140

いつものDIY店で見つけました!

従来タイプよりも少々高く、2,000円。

 

DSC07155DSC07156

見た目もシャープでカッコイイですね

 

DSC07141

テンプル部分は長さ調整可能です

 

DSC07157

レンズ上部にも返しがあって凝った造りとなっております。

 

オワン型にもジェット型にも良くフィットし、重宝しております。

 

DIY巡りが続きそうです

来年から替える予定です。

今日の鳴門・モアナコーストは朝から雨模様

 

気温も8度と冷たい雨

 

 

永きにわたりご愛飲頂いた“イリー”でしたが

新年2月位を目途に“キンボ”に替えることとなりました。

 

DSC07135

こちらがキンボ社の案内です。

 

もともと、イリーは北部でキンボは南部・・のようなイメージでしょうか?

 

DSC07120

 

これが今回、使用予定のキンボ社のカップソーサーです。

 

デザインや質感が良いですね。

 

何と云ってもガラス仕様が在るのが嬉しいです。

 

DSC07107

 

ガラスだとクレマが際立ちます

 

DSC07133

エスプレッソの聖地!・・イイですね

 

DSC07114

 

陶器も素敵です

 

DSC07109

 

レギュラーコーヒーもガラスだと随分変わります

 

DSC07134

 

やはり私としては「こだわりの品質」で決まりです。

 

是非、皆様方お楽しみになってくださいませ。