「2017年02月」の記事一覧

中々良い雰囲気・・

過日の週末のモアナコースト

DSC07872

 

マセラティの展示試乗会でした

 

DSC07874

 

芝生の状態がイマイチでしたがマセラティフラッグが華やかさを醸しております

 

 

DSC07875

 

 

 

古き善き時代・・1950年代のマセラティ

 

FILE GERMANY MOTOR RACING JUAN MANUEL FANGIOマセラティ1 (2)

 

脈々と続くトレードマークの「海の神ネプチューンの三又の槍」

 

DSC07876

 

スタッフの方が着ていた上着もお洒落ですDSC07873

 

 

 

 

DSC07877

 

流石にイタリア旗との相性も良いようです。

 

 

無事に鳴門まで・・

過日にご報告のMG MIDGET

 

 

 

対策仕様の完成図です

DSC07846

 

サーキット用のキャッチタンク汎用タイプを改造して装着

 

DSC07848

 

万が一の為に、OIL量も目視できます

 

DSC07849

大気への排出口も加工が可能なようにネジが切ってあります

 

 

そして、流石に匠の仕事と言えるのがこの細工

DSC07852

 

それでもブローバイガスと一緒に出てしまったOILを重力でオイルレベルゲージの穴からクランク内に戻すライン

 

DSC07850

 

アルミ削り出しの特注品、もちろんオイル量も測れる仕組みです。

 

 

 

 

 

山陽道~神戸淡路鳴門道~明石大橋まで順調に飛ばします

 

DSC07838

 

少し背を起こして眺めるフェンダーライン

DSC07834

 

ポルシェ964のようなフトモモで素敵です

 

 

 

 

 

 

 

DSC07844

 

快調・・

 

 

オープンにして走られるシーズンが待ち遠しいと感じたワケです。

3月はTriumph T110の・・

月日の経つのは大変早いものです

 

T110

 

早や2年とは到底思えないのですが・・車検

 

 

 

出す前に細かな場所を磨くべくブツを探しに行ったのですが

 

 

いつもの100円ショップでコスパの高そうなモノを見つけました。

 

DSC07407

 

全様はDSC07408長いです

 

 

そしてこんな風に使いますDSC07413

 

皆さんもこんな場所にワッシャやナットを落とした経験があるかと存じます。

 

 

 

 

 

さらにDSC07414

 

 

 

離すと挟むピンセットDSC07416 逆なので確かに便利

 

 

DSC07417 ガレージライフは楽し!

 

 

 

これで一安心

予てより懸案事項となっておりましたMGミジェットのOIL対策

 

何とか解決できそうになったとの連絡がありました。

 

DSC07538

不釣り合いな場所で小さくなっているMGミジェット

 

 

 

そうです

空冷ポルシェの匠 http://www.frosch911.jp/ フロッシュさんで無理なお願いをしたワケです。

 

 

 

様々な検証の結果

ブローバイガス排出量不足との仮説で実験

何度にも渡る走行実験を重ね

特殊加工のヘッドオイル注入口作戦で成功となりました。

DSC07751

 

やはり、駐車場の廻りには多くの空冷ポルシェに囲まれて恐縮するミジェット

 

 

 

拡大写真ではDSC07736

 

DSC07749

 

ご覧のように美しく加工された特注のブローバイブリーザー

 

 

最終的にはキャッチタンクをアルミ製品に交換し、完成となります。

 

 

流石、プロの仕事です。

 

 

 

 

ポルシェ クラシック パーツカタログを入手

巷で噂のブツを主治医ファクトリーにて入手できました!

DSC07771

 

 

早速、秘密基地で開封することに・・DSC07772

 

 

凝った包装紙を留めてあるシールにも何やら怪しげな番号

 

 

エンボス加工されたシールもご覧のように大層、こだわった造りで嬉しい限り・・・

 

 

 

DSC07773

 

 

 

DSC07774

 

 

 

DSC07775 こんな場所にもエンボス加工

正にこだわりのカタログと云えます。

 

私達のような古いモノ好きにとってはタマリません!

 

 

 

 

 

 

 

 

わくわくしながら捲りますDSC07776

 

DSC07777

 

 

DSC07778

 

 

 

 

圧巻はコチラ

 

DSC07779

ワッシャーに至るまで純正・・・しかも1950年 356用!

 

 

さらに深みにハマりそうです。