Porsche 356 SC の活躍…その2

コレ又、昨年の晩秋

 

岡山に出張時、訪れたいお店があり

敢えて356 SC で向かいました

 

中国道は交通量も少なめ

 

快調に目的地に向かいます

 

 

訪ねたいお店がコチラhttp://tetta.jp/

 

以下、HPを引用致します

「domaine tettaのぶどう畑は、岡山県北西部、新見市哲多町にあります。
『晴れの国・岡山』と言われる通り、長い日照時間と寒暖差、
そして美しい自然の山々に囲まれた石灰質の土壌。
標高400メートルの小高い山の頂上に広がる集約したぶどう畑は、
まるでヨーロッパのぶどう畑のように爽快な景観。
この地の可能性を最大限引き出せるぶどう栽培にチャレンジしています。」

さらに

「このブドウ園は日本では稀な石灰岩土質、南西に向かっての斜面、谷から吹く風は太陽で暖められたブドウ達を冷やして畑内に溜まった湿気も飛ばす」のだそうです。

 

 

ここの情報を知ってからずっと興味津々

本当にそんな場所があるのか?とワクワクで向かったのです

 

到着することは出来たのですがその日は定休日

 

山の中に忽然と現れるこの場所

 

勿論、ぶどう有りきの場所とは存じますが素晴らしい取り組みであると感激した次第です

 

 

 

次回は、HPの写真にあるような季節に訪れたいと思います。

 

終わり