Honda S 800 M Coupe 理想の車高に

予てより

土山の師匠に依頼していたダウンスプリングが入荷

 

早速、装着してみました

 

 

結果

 

交換前の高さからすると約23mm下がりました

 

フロントは変更無しですが想定以上、絶妙のリアフェンダー位置に収まったのです

 

 

写真を撮り忘れましたが黒く塗られた不等長巻きのスプリング

世界的にも著名なドイツのホンダ名チューナー「ミハイル・オルトマン」製

 

ここで、バイク用で使っていたバネを縮める工具が役立ちました

もう、何十年も使ってなかったのですが…

さすが、バイク屋が造ったクルマです

 

 

固定を確認し、上から廻してスプリングを縮めます

 

 

バイクと同じ構造です

 

KONI製のショックも廻しながら中間位置でセッティング

 

 

 

思い描いたような車高になったS800M Coupe

 

これからが楽しみです