Porsche 356 SC リフレッシュ~メンテナンスは続きます..

先ずはリフレッシュ作業

 

356クラブ関西の友人より

ラジオを取り外した位置にカバーリングさせるアフターパーツが届き

 

早速、主治医であるフロッシュさん http://www.frosch911.jp/ で交換して頂きました

 

 

 

 

そしてメンテナンス

 

過去何度か、突然にセルが回らなくなることがありました

それは、冷感時・温感時を問わず数分前まで調子よく走っていたのにも関わらず発生します

 

友人に押し掛けしてもらったこともあり、いつ起こっても大丈夫なように予備バッテリーや

ブースターもトランクに常備させております

 

そんな時のバッテリーの電圧はいつも正常

 

 

念の為、イグニッションSWの配線やセルモーターリレーもやり替え 

しかしその後も、稀にその症状が出ることがあり、セルモーターをリビルト品に交換することとしました

するとどうでしょう….

セルを回した時のモータースピードが明らかに違います、回転が1.5倍位のような感覚

 

確か、以前に乗っていた993 4S の時もセルモーターを交換した際に回転が随分と速く回ったのを思い出しました

 

 

 

 

もうこれで

メンテナンスは終わりにしたいものです…