あのガレージに再度訪問・・

昨日は日本全国で敬老の日

 

好天に恵まれ、様々な車・バイク等のイベントが開催された事と存じます。

 

私は、夕方に徳島の南方面である建設現場での外せない打ち合わせがあり遠出できません

いつものメンバー達が高知のリゾートホテルまでランチツーリングに向うのを途中までお見送りしました。

 

DSC05677

素晴らしく晴れております

DSC05678DSC05679

 

動画でお伝え出来ないのが残念ですが

964仲間が予てより画策していた排気チューン装着で登場です。

DSC05684

等長タコ足~エンドマフラーまでワンオフ

しかも、リモコンで音量調整できる優れものでした・・良い音を響かせておりました。

 

 

 

 

すぐさま、折り返しホテルに戻り昼の段取りを確認後、南の現場へ向かいます。

 

 

 

 

その現場の近くにはあのガレージ宅があります。

早めに着きそうでしたのでお邪魔することに

 

DSC05704

右に白く見えているのが増床した部分です。

中に入ると

DSC05710

 

ランチャ乗りでこのガレージの主を知らない人はいないのでは

DSC05707

 

イタリア本国で細部に亘るまで忠実にレストアされた個体

 

 

こんなお宝も

DSC05708

 

さらにDSC05712

 

正にファクトリーDSC05715

 

お宝は続きますDSC05729

当時のモンテカルロラリー車のゼッケン

 

 

今回、驚かされたのが増床された2F部分

DSC05720DSC05721

イタリアからのお客様用、ゲストルームだったんです

 

DSC05724

水廻りはヨーロッパの方が使いやすいように

 

寛いでもらう部屋は純和風

 

流石です。

 

 

次回はお宝部門をもっと掘り下げて取材したいと存じます。