緑真っ盛りのモアナとディーノ!

今日二度目のUPです。
モアナコーストが雑誌などで良く取り上げられる写真がこの季節の外観です。
新緑1.JPG新緑2.JPG
皆様に愉しんで頂けた花見の後の新緑!この木陰の下で昼寝をするイメージで付けた名前が1Fパーティースペースの「シエスタ」・・スペイン語で昼寝なのです。
もう一つが特徴のある円筒部分に生えるアイビー。この景色は11月くらいまで愉しんで頂けます。
F関連.JPG
夕方、お昼のピークも過ぎた時間にF社系友人達がお越しになりました。
その中でも私が興味を持ったのがこの車・・ディーノです。
ディーノ斜め前.JPGディーノ後ろ.JPGディーノタイヤ.JPG
そうですあの伝説の246GTS=ディーノなのです。
早速ウィキペディアで調べてみると・・・タルガ仕様ですので1971年モデルとなり、製造台数は1274台。潰れた個体を想定すれば現存で走らせられるのは世界中に数百台?しかもこの個体がお隣の香川県に存在するとは嬉しい限りです。
タイヤはミシュラン、ホイールはイタ車お約束のカンパニョーロ、しかもディーノの刻印が刻んであったのには感動しました^^。