ボサノバコンサートに行ってきました

小春日和の過日

 

ボサノバコンサートに行ってきました

 

場所は善通寺

善通寺市役所内に在る「偕行社かふぇ」

 

DSC00637

 

HPを見てみると

香川県善通寺市役所構内の一角に、国指定重要文化財(建造物)名称「旧善通寺偕行社」が現存しています。 この偕行社は、明治29年に開設された陸軍第十一師団の将校たちによって、明治36年(1903年)5月10日に竣工しました。

この建物は、善通寺市教育委員会生涯学習課の管轄であり、市の説明では、平成13年に重文指定に伴い、今後、 100年間の長期にわたり「善通寺市の迎賓館」として、また、市民や市外の方々が「音楽会、会議、イベント会場」として、 実際に使用していただけるよう、約4年の歳月と約5億円の経費をかけて改修したもので、平成20年4月26日に竣工、 偕行社大広間及び会議室使用は、有料で、見学は無料となっています。

※平成20年4月26日復元工事竣工
※重要文化財(建造物)平成13年6月指定

 

とあります。

 

正面はこんな

DSC00638

 

中は

DSC00610

 

DSC00614

 

明治~大正にかけての雰囲気が色濃く残っております

 

 

名建築なんですね、ジオラマでも楽しめます

DSC00625

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは

コンサート会場となる「偕行社かふぇ」のエントランス

DSC00629

 

 

会場内のテラスも素敵です

 

DSC00655

 

 

コンサートはこのお二人ボサノバユニット「フェリアード (山本なつき、小山寛治)」

 

DSC00663

 

 

HPから・・

ポルトガル語で『休日』の意味

いつ聴いても休日の気分でリラックスしてもらいたいという思いを込めて 二人でこそできる音作りを探求中

瀬戸内国際芸術祭、栗林公園、金毘羅宮奉納演奏、おかやま国際音楽祭、Bossa AOYAMA、
鷹の台Bossa、国営昭和記念公園、日比谷公園、その他カフェ、レストランなど県内外で出演

LIVING MUSICシリーズ「心地よいオーガニックなボサノヴァ集」として
2009年オムニバスCD『鷹の台Bossa~オーガニック~』に参加
2010年フェリアードソロアルバム『suave-1』を発売(2012年に全国発売開始)
2012年フェリアードソロアルバム『suave-2』を発売(2012年に全国発売開始)
オリジナルソングcomo a florが人権のCMソングに起用される

 

とあります

 

 

日頃よりモアナコーストでは

ゴンチチや小野リサなどのインストメンタルをBGMとして使っておりますが

歌声や雰囲気はまさにそれでした

 

DSC00664

 

是非、モアナコーストでも開催したいと考えております。