928 s4 Ex メンテナンス..タイヤ編

長期に渡り

内装の仕上がりに時間のかかった928 S4 Ex

 

最後の懸案となっているタイヤのサイズ

 

現状、かつての964 C2 ケロヨン号に履かせていたカップホイールとミシュランをそのまま移植して使っています

DSC01533

 

フロントが7.5J ×205/50/17  リアは9.0J×255/40/17

 

928 のボディにはひと回り大きくしたいところです

964だと問題無いのですが928で高速道での悪路になるとフロントが暴れる感じとなります

フロントのホイールサイズからして引っ張りぎみのセッティングなので

928では225サイズは欲しいところです

 

 

そんな折、ポテンザの程度の良い中古タイヤが見つかり同サイズの予備ホイールに履かせました

DSCN7043   2017年生産の8部山なので十分ですね

 

DSCN7041

アストロプロダクツのジャッキを引っ張り出し交換です

 

DSCN7040こいつは将来の964用に温存することに..

 

 

ものの数十分で作業は終了し、テスト走行を行います

 

DSCN7034

DSCN7037

 

するとどうでしょう!傷んだ高速道を相当の速度で走ってもしっとりとした感触です

ミシュランPS2とブリヂストンのコンパウンドの違いもあるでしょうが全く安心してアクセルを踏み込めます

 

 

ウキウキとした気分で愛機を眺めて再始動すると警告ランプが点灯

どうやらブレーキランプ切れのようです

 

 

厄介なことになったらまずいので、高松道を使ってPC四国に向かいましたDSCN7010

 

 

 

急な依頼にもかかわらず直ぐに対応して頂いたPCに感謝です!

 

 

DSCN7003

 

DSCN7005

 

DSCN7009 玉切れでは無くヒューズボックスに問題があったようです

 

DSCN7007

 

 

 

手際よく作業が進みます

 

DSCN7011

 

ショールームとファクトリーを行ったり来たりで待つ時間も楽しみです

 

 

 

 

後はリアタイヤの265/40/17 が手に入れば完璧となります