「2016年07月」の記事一覧

海の日イベント

モアナ村の住人である「アイランド」さん主催の海の日イベントが近づいてきました

 

もう随分と定着してきたイベントとなりました。

 

13501772_792674494166122_924178549365072594_n

 

13507277_792674560832782_9011604887540265170_n

 

今回もお洒落な雑貨や小物のお店で賑わう事となりそうです。

 

 

 

改めまして海の日を調べてみました・・

 

 

ウィキペディアを参照すると

 

 

海の日(うみのひ)は、日本国民の祝日の一つ。日付は7月の第3月曜日

海の日は、1995年平成7年)に制定され、1996年(平成8年)から施行された日本国民の祝日の一つである。制定当初は7月20日だった。2003年(平成15年)の祝日法改正(ハッピーマンデー制度)により、7月の第3月曜日となった。 ただし、初年度の2003年は偶然7月21日になったため、振替休日と重なった。

国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条では、「の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ことを趣旨としている。国土交通省の文書の記述などによると「世界の国々の中で『海の日』を国民の祝日としている国は唯一日本だけ」という。

 

なんだそうです。

 

 

モアナコーストでもこんなイベントが同時開催となります。

 

イベントDM

会場内はきっとこんな雰囲気でお楽しみ頂けます

イメージ画像2_1

 

ご参加宜しくお願い致します。

 

 

 

 

未だ暫く掛かりそうです・・

梅雨明けが待ち遠しい

鳴門 モアナコーストです。

 

 

本日、加古川の主治医より写真データが届きました

 

CIMG6400

 

複雑な組み合わせのフロントフードのヒンジ廻りです

 

拡大してみるとCIMG6401 こんなにすり減ってしまっています

 

356のフードは上げるとある位置で止まり固定されます。

 

 

 

問題は閉める時

 

 

 

一旦、上方に上げてから爪を外さないと降りてこない構造

 

知らないと、思いっきり力任せに下げるとボンネットのステー廻りが歪んでしまうのですね

 

実はこの個体も過去何度か歪ませている形跡があり、板金をお願いしていた次第なのであります。

DSC06432

DSC06443 この有り様・・

 

じっくりと治して頂くようお願いしました。

 

 

 

 

ところで主治医工場ですでに仕上っている356Bを見てしまいました・・

 

 

過日に打ち合わせに伺ったときの画像です

DSC06442

 

先を越されたU氏の個体

 

 

DSC06444

内装も全く同じ

 

DSC06447 ゴム類もきっちり仕上げております

 

DSC06440

 

このホイールカッコイイですよね

 

 

注文できますか?と主治医にお願いしたのですが

「ドラムブレーキじゃないと着きません」と告げられ少し凹んだのでありました。

 

 

汗だくでも大満足!

全国的にも夏空続きで猛暑日も各地で記録している模様ですね

 

鳴門・南あわじも好天気で35度を超えるような暑さです。

 

 

先週までは雨が多かったせいで愛機達のメッキ類もくすみがち

 

大汗覚悟で磨き上げることにしました

DSC06553

 

大変疲れましたが

折角なので走らせてやることにしました。

 

 

 

 

先ずはRGSロケットゴールドから例のマン島へと快調に飛ばします

 

DSC06542

DSC06544 こんなになってしまった場所ですが大昔は多くの観光客で賑わっておりました・・

 

 

 

何とかしたいものです

 

 

 

 

 

 

 

DSC_08002 何方か

こんな風にやってもらえないものでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

Uターンし、T110ボンネビルに乗り換えて再びマン島へ

 

DSC06545

 

最高に調子は良いのですがキャッチタンクに溜まったオイルが

ブリーザーパイプから出るのが止まりません

 

DSC06548リアフェンダーに沿って取り付けてあるパイプの先から白濁したオイルが落ちています

 

 

さらに30分程走ると流石に出なくなりました。

 

やhり1か月に一回程度は1時間位の走行は必要ですね。

 

 

 

 

ところで、RGSとT110を乗り比べると

リアブレーキの効きが随分と違うのがわかります。

 

 

片ハブのリアブレーキのドラムのサイズや幅はほとん同じ。

DSC06550DSC06551

 

ところがブレーキレバーの長さは2倍程違います。

DSC06549DSC06552

 

RGSはセパハンにバックステップなのでロッドが半分しか無いのです。

 

小川師匠曰く「RGSは腰を入れて左膝で強く踏み込むべし」なるほどですな

30年乗ってて再認識した次第です。

 

 

次の機会にはスピットファイアーを走らせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モアナの敷地に自生するヤマモモ

梅雨明けのような夏空の続く

鳴門 モアナコーストです。

 

 

 

ヤマモモ「楊梅

県内各地でよく見られるのですが

徳島県の木として指定されている事はご存じ無い方が多いのではないでしょうか?

 

W_yamamomo4061

 

wikipediaを参照すると

人間との関わり

緑化を目的とする植樹に用いられることがある。古くは、漁村において、川に栄養を与え、の漁獲を保証するために周辺の山野に人工林を作っていたとの伝承がありヤマモモがよく利用されたという。現在では街路樹として公園街路にも植えられる。

殖やし方は、接木のほか、取り木がある。雌雄異株のため結実には雄株が必要であるが、都市部では街路樹として植栽されている雄株が随所にあるため、雌株の結実性は比較的高い。ヤマモモの果実は、などに食べられ、消化された後に発芽する性質があるため、発芽率を上げるには、種子便所につけておいたとも言われる。

果実は甘酸っぱく、生で食べられる。野生種以外に、大粒で酸味の強い瑞光や大玉で酸味の弱い森口や秀光(秀峰、平井1号)などの栽培品種があり、農作物として栽培されている。中国では浙江省の「丁岙梅」や広東省の「烏酥楊梅」という品種が良質で知られている。 また、ジャム缶詰、砂糖漬け、リキュール等に加工される。伊豆高原地区が実のなる最北端と言われているため、伊豆急行線の各駅では、自動販売機で「やまももドリンク」というヤマモモの清涼飲料水が売られている。中国では白酒砂糖を加え、ヤマモモの果実を漬け込んだリキュールの「楊梅酒」が広く作られている。

樹皮は楊梅皮(ようばいひ)という生薬で、タンニンに富むので止瀉作用がある。消炎作用もあるので、筋肉痛腰痛用の膏薬に配合されることもある。

高知県ではシイラ漬漁業に使うシイラ漬の下に葉が付いたヤマモモの枝を垂らし、隠れようとする小魚を誘き寄せ、小魚を目当てに集まってくるシイラを巻き網で捕る漁法に使われている。

高知県の県の花、徳島県の県の木、知多市西都市下松市の市の木に指定されている。花言葉は「教訓」「ただひとりを愛する」

 

等々、良いことがいっぱいの常緑樹なんですね。

 

 

DSC06498

 

DSC06501DSC06502

 

10分程でこんなに採取できましたDSC06500

 

 

モアナコーストではゼリーやシャーベットにしてお出ししたいと考えております。

 

ご期待くださいませ!