964により強力なブレーキングを・・。

今日の鳴門は4月中旬並の陽気となりました。
以前からブレーキング時に少し違和感がありましたので主治医のI氏に相談したところローターを交換する事を薦められました。で、同じ交換ならより強力な制動力のある“ディクセル”にする事となりました。バージョンは3タイプあるのですが斜めスリットの入ったバージョン2に決定です。
ディクセル.JPGディクセル2.JPGさらについでも兼ねてラックエンドも新品に交換する事となりました。こちらも強度を重視し、ターボ用をチョイス。
タイロッドエンド.JPG
手術待ちの赤ポル号。少し緊張しております^^。
お隣には検診待ちの930スピードスター君も。
で、結果は・・・ハンドルに伝わる感触はビシッと落着きを取り戻しました。
もちろん強力な制動です。
有難うございました。ファクトリー.JPGファクトリー2.JPG