English

モアナコースト日記

モアナコースト日記

徳島・鳴門のリゾートホテル モアナコーストより最新の情報をお届けします。
リゾート社長の趣味やこだわりブログ。

Categorys:ホテルについて

お隣香川から 72 タルガ

ゴールデンウィークも始まったばかりですが

大鳴門橋を淡路島側に渡った場所で大きな事故があり

下りは大渋滞になっている模様

 

 

少し前の平日、独特の乾いたエクゾーストを奏で

72タルガで友人がお越し下さいました。

 

DSC01136

 

ボディ色はサマーイエロー?

 

私が以前に所有していたパステルイエローよりも明るい黄色です

 

 

DSC01133

 

かなり低くトーションバーを下げています

 

DSC01134

 

アロイホイールのマッチングがイケてます

 

有難うございました。

 

 

 

新緑が眩しいモアナコースト

好天が続く

徳島・鳴門公園~南あわじ方面

 

 

モアナコーストのアイビーも若い芽で覆われてきました・・

DSC01151

 

DSC01148

 

DSC01147

 

 

サクラも葉は出揃いましたので傷んだ部分を剪定することに

 

DSC01137

 

DSC01142

 

切り口には腐りをさせない為、「ゆ合剤」なるものを塗りこみます

DSC01140

 

こんな薬なんです

DSC01166

 

製造元を確認してみると

DSC01167

 

普段、置き薬でお世話になっている薬品会社の商品でした

 

来年も沢山の花を着けてもらいたいと存じます。

 

貴方のこだわりワインが主役のスペシャルディナー

4月前半の雨が多かった時期が

嘘のように晴天が続いている鳴門・南あわじ方面です。

 

モアナコーストのこだわり商品として

発売を始めて1年少々

 

お家で眠っている1本

いつ開けようかタイミングがなく置いたままの1本

また、よく飲むお気に入りテーブルワイン・・・

 

こんなイメージで販売を始めた

「貴方のこだわりのワインが主役のスペシャルディナー」

 

最近になって多くの予約が入るようになってきました。

 

 

DSC01007

 

 

 

 

今回のスペシャルワインは3本

 

 

まずこちら

DSC01004

バローネ ピッツィーニ 2008

イタリアはロンバルディア州 フランチャコルタ地方のスパークリングワイン

バローネ ピッツィーニはフランチャコルタ地方では最も古いワイナリーの一つ

シャンパーニュと同じ瓶内二次発酵で生成、有機栽培の認証も受けているワイン

 

 

二本目は

 

DSC01002

フランス ルイ ジョゼ 2008

ブルゴーニュのムルソ村の中でも一級畑といわれるポルゾ

ここはブルゴーニュを代表する白ワインの名産地であります

 

 

 

圧巻はこちら

DSC01003

フランス ブルゴーニュの頂点に立つドメーヌ ルロワ 2008

その本拠地である畑、ジュヌヴリエール産であります。

 

 

 

 

お客様のお好みと弊社ソムリエの意見を

若きシェフが作成したのがこのメニュー

DSC01008

 

これからもこだわった商品をお客様と楽しみたいと存じます。

 

 

 

 

 

サクラ 雨の間隙をぬって・・

今年のモアナお花見シーズンは

例年に無く晴れが少なかったお天気となりました。

 

そんな中、行われたガーデンウェディング

 

DSC00811

降水確率の高かったこの日

 

挙式の間は雨が降りませんでした

 

DSC00817

 

DSC00828

 

お二人の末永いお幸せをご祈念申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

遠路、九州からお越し頂いたO御夫妻

1年振りの再会でポルシェ談義に花(サクラ)が咲きました。

DSC00808

 

DSC00806

 

 

今度は私が

レトロな街、門司にお伺い致します。

 

 

モアナのサクラと石積み

今日の鳴門・南あわじ方面は雨・・・

 

モアナのサクラも満開に近づきました

 

DSC00770

 

昨日は予報に反し、好天に恵まれました

 

DSC00773

 

やはり、お日様の多く照る場所が多く咲いております

 

DSC00753

 

 

DSC00742

 

 

 

 

ヴィラ棟の3月上旬に移植したサクラ

 

心配しておりましたがご覧のように

DSC00758

 

良い塩梅に咲いてくれました

 

 

 

さらに

 

カサミエントの歩道の端が崩れかけておりましたので

石で補修する事に・・

 

DSC00743

 

いつもの職人さんにお願いしました

 

DSC00746

 

敢えてコンクリート材を使わずに置き方と目土だけで

仕上げてもらいました。

 

 

DSC00781

 

イメージのままの仕上がりに大満足