第14回☆スイーツビュッフェコン

イーツアンドユー×モアナコースト

星コラボ企画星

次回、11月23日(木/祝)の開催についてご案内致しますクローバーキラーン

モアナコーストで素敵な出会いがありますように・・・ハートキラーン
ご予約は、イーツアンドユーさんまでお願い致します!
電話088-679-8659

11/28(火) 平日特別ランチ&デザートプチビュッフェ開催!!

おひさしぶりです、皆様お元気でしょうか?
以前夏頃に実施しておりました、1F「シエスタ」での特別ランチ&プチデザートビュッフェ♫
ご好評いただいておりましたが、7月は毎年の周年イベント・8月も予約の関係上実施できておらず、
「終わったの?」「週末でまたやってよ」などいろいろなお声をいただきながら今に至るわけです・・・
次回の実施日は11月28日(火) 12:00~ お一人様 3,500円(税別) 
週末希望のお声は多かったですが、そこは申し訳ないのですが・・・・
今回の目玉はなんといっても八島グランシェフ監修の特別料理♪
地元の食材、イタリアからの食材、長年の経験で培ってきた技の数々・・・
メインディッシュは皆様の前で自らデクパージュなんかも予定しております。
イタリアンの巨匠の料理、実演もありデザートは食べ放題・・・
時間はゆっくりと流れますので、スタッフに声をかけていただいても全然かまいません大笑い
予約制 / 限定20名様ですのでお早めのお電話お待ちしていおります!
※当日2Fフィッシュボーンは営業しておりませんのでご了承くださいませ。
※メニューは上記のメニューのみとさせていただいております。
レストランスタッフ 河井

★☆2017クリスマスプラン 絶賛販売中☆★

  ようやく涼しい秋の風を感じるようになったこの頃、モアナコーストの桜も紅く染まってまいりましたキラーン
  そろそろ年末に向けて、いろいろと予定を立てる方も多いのではらぶりぃ~♪
  モアナコーストでは、毎年恒例のクリスマスプランが絶賛販売中でございますハートハート
  いちご12月22日(金)~12月25日(月)の4日間いちご
  毎年大人気のモアナコーストのクリスマスディナー付宿泊プランですUP!
  シェフが何か月も前から試行錯誤して作り上げるイタリアンのフルコースキラーン味はもちろん、見た目にも豪勢なクリスマスディナーは、毎年大好評をいただいておりますらぶりぃ~♪詳細は、メニュー完成次第、HPにてお知らせいたしますので、お楽しみにハート
 今ならお得な早割でご予約いただけますキラーンキラーン
すでに23日(土)は、空室残りわずか(本館)となっておりますので、お早目にいちご
 素敵なクリスマスディナーの後は、お部屋のジャグジーで贅沢気分に浸れますUP!翌朝は贅沢な朝食をガーデンビューの室内テラスでクローバー
 皆様のクリスマスが素敵な一夜となりますよう、モアナスタッフも精一杯頑張りますUP!
 ご来館、お待ちしております~らぶりぃ~♪ハート
   フロントスタッフ 芝野陽子
 

エスプレッソの舞台裏

一雨ごとに秋が深まっていく今日この頃。
皆様体調など崩されていませんか?
今回はリストランテ・フイッシュボーンでお出ししているエスプレッソの舞台裏をご紹介します。
フィッシュボーンでは、
「IIACイタリア国際カフェテイスティング協会認定講師・マスタープロフェッショナル」
の中川直也氏より豆・機械の管理という基本を指導して頂いています。

美味しいエスプレッソをお届けできるように毎日行われている地道な管理作業。
コーヒー豆は温度と湿度に敏感なためきちんと管理するのは思い浮かびますね。
加えて、抽出にかかわる機械たちも
香りと味に大きな影響を与えるため徹底した管理がされます。

営業が終わるごとに、グラインダー(豆を削る刃)から、ポーターフィルターとバスケットの間まで
かなりの時間をかけてコーヒーの油脂を落とす掃除をしています。
少しでも残すと、豆が酸化して不快な刺激臭を含んでしまうからです。

朝一にはその日の湿度、温度から粉の粗さ、プレス圧の加減を確認します。
スイッチを押すだけの一杯とは比較にならない手間と時間を込めて抽出しています。

ナポリのKIMBO豆を使ったエスプレッソ。レストランの食後にも、カフェでもオーダーいただけます。
深まる秋のガーデンを見ながら深いコクと苦みをご堪能ください。

秋の気配

空を見上げれば秋の気配を感じられるようになった今日この頃。先日雲の一部に虹を見つけました。
日々の空模様の変化は季節の移り変わりを感じられるので、大好きな時間です。

周辺の雲とのコントラストも素敵キラーン
夕陽も沈む時間が早くなったように感じます。

さて明日は秋分の日。
本来、先祖をまつる日として明治時代に制定されたそうです。
夜になればフィッシュボーンの周りでも鈴虫が鳴き始め、秋の足音がそこまできていることを感じます。(暗いので撮影はかなわず、耳で音を愉しむことしかできませんが、それをたのしめる感性を持合せられていることに、感謝します。)
皆様もフィッシュボーンを訪れる機会がありましたら耳をすませてみてくださいね花
レストランスタッフ 未来